グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 当院について  >  第4期建築工事

第4期建築工事

■第4期建築工事の進捗はブログ「さくら茶」で報告しています!

建築の特徴


  病棟間の連携が速やかに行える構造とし、より安心安全な医療が提供できるようになります。安全対策・感染管理を強化した設計で質の高い医療を目指すとともに、個室数が増え入院中の快適性が向上します。
  手狭になった放射線エリアの移転により待合室や更衣室などのアメニティの向上を図り、厨房のリニューアルにより美味しい食事を提供します。
  手術室のエリアを拡張し、必要で安全な手術を速やかに行えるようにします。リハビリ室を広げ、自宅への復帰・退院支援を強化していきます。
  健診センターを広げて予防医療を強化し、地域の皆様の健康を支えていきます。

スケジュール

  本工事が順調に進めば、2019年9月に新病棟が完成し、2019年11月には全ての工事が完成する予定です。
  工事期間中については、駐車場の利用制限・工事車両の通行及び工事作業音などで、当院を利用される方や近隣住民の方々にはご迷惑をおかけすることになりますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。
  本工事の完成により、これまで以上に「安心と安全」「質の高い医療」を地域の皆様に提供できることとなりますので、是非ご期待いただきたいと思います。

完成後の建物配置(鳥瞰図)


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?