グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 健診センター  >  人間ドックについて  >  【新オプション導入】大腸内視鏡(大腸カメラ)検査のご案内

【新オプション導入】大腸内視鏡(大腸カメラ)検査のご案内

利用者様からご要望を多く頂いておりました「大腸内視鏡(大腸カメラ)検査」を、4月より新しく導入いたしました。

大腸内視鏡は、大腸がんや大腸ポリープなどの早期発見に役立ちます。大腸がんは食生活の欧米化に伴い年々増加しており、男性はおよそ11人にひとり、女性はおよそ14人にひとりが、一生のうちに大腸がんと診断されています。
また、女性のがんによる死亡数の第一位です。
通常の健診では、大腸がん検査として便潜血検査を行いますが、便潜血が陰性であっても大腸がんや大腸ポリープが認められることもあります。
血縁者に大腸がんや大腸ポリープの方がいる、肥満気味の方、今まで大腸がん検査を定期的に受診されていない方などにおすすめです。
ご希望の方は、人間ドックご予約時にお申し出ください。

※人間ドックと別日での実施になります。
持病や予約状況等によりお受けできない場合がございます。予めご了承下さい。


料金(税込)27,000円

当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?