グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



特色と取り組み


ホーム  > 特色と取り組み  > NST(栄養サポートチーム)

NST(栄養サポートチーム)

聖隷横浜病院におけるNST(栄養サポートチーム)の取り組みをご覧いただけます。

NST(栄養サポートチーム)とは?

NSTとは、栄養サポートチーム(Nutritional Support Team)のことであり、栄養療法を必要とするすべての患者さんを対象とします。

NSTの主な役割は以下の通りです。

  1. 栄養管理が必要か否かを判定する栄養評価
  2. 適切な栄養評価がされているかをチェック
  3. 最もふさわしい栄養管理法を指導・提言
  4. 栄養管理を伴う合併症の予防・早期発見・治療
  5. 栄養管理上の疑問に答える
  6. 資材・素材のむだを省く
  7. 早期退院や社会復帰を助ける
  8. 新しい知識の習得・士気の向上

聖隷横浜病院では開院初年度より、外科・脳神経外科病棟においてNST活動をスタートし、2005年9月より全科型NSTを行っています。

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.