グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



~病院ブログ~


ホーム  > ~病院ブログ~  > 2012年  > 2012年4月

2012年4月

看護部新人研修シリーズ③「摂食嚥下訓練とDM(糖尿病)について」

今日はグループに分かれて「摂食嚥下訓練・経管栄養」と「DMとインスリン」について研修をしました。「摂食嚥下訓練・経管栄養」では、解剖生理について学んだ後、実際に嚥下食(Ⅱ・Ⅲ)と移行食を食べたり、食事介助したりしながら、それぞれの違いや食事介助の方法、口腔ケアまでを演習しました。
「DMとインスリン」では、糖尿病とインスリンの関係性について学び、実際に血糖測定とインスリン注射の演習を、事例を活用しながら行いました。血糖測定は少し痛かったですが、グループで同期たちと話し合いながら演習をしたり、グループに1人指導者がついて適宜指導してくださったりして、分からないことはその場で解決できるので、安心して楽しく学ぶことができました。研修内容はすぐに病棟で使うことばかりなので、明日からの業務に生かして行きたいと思います。

2012年4月25日 看護部(新人看護師)K

看護部新人研修シリーズ②「新人看護技術研修」

4月18、19日の2日間は、待ちに待った研修の日でした。病棟の配属が決まってからは、なかなか同期と会う機会も少なくなってしまうため、同期のみんなに会えることは貴重になってきます。もちろん研修が目的ですので、学習するチャンスを与えていただけることも嬉しく思っていました。

2日間で、盛りだくさんの講義と演習がありました。
処方箋・注射箋などの種類の流れの講義や経口与薬、注射与薬・中心静脈注射、静脈注射・滴下速度の計算について、麻薬・抗精神病薬の取り扱いについて、筋肉注射・皮下注射・皮内注射、採血について等…。不安な演習も少人数単位(新人3人に先輩1人)の手厚い指導があり、事細かに手取り足取り教育してくださいました。
患者さんの立場になると、こんなに看護師の不安が伝わってしまうんだ…とか、注射を患者さんに刺入する際は、不安や恐怖、自信の無さからどうしてもゆっくり針を動かしてしまうけれど、スピードと思い切りも大切なのだ、と学びました。
資料がまたとても可愛らしく色とりどりでした。カラーの写真が沢山添付、ウサギの絵などもあり、すごく見やすかったです。これらは、先輩看護師方がお忙しい中用意してくださった資料で、病棟ですぐ活用できそうなものでした。何より、可愛くて嬉しかったです。
病棟でも、優しいプリセプターや先輩看護師がいるので、毎日勉強会を開いていただいています。2日間の研修だけでは、まだまだ手技に自信がないので、注射の演習も先輩にお願いして見守っていただきながら、早く一人でなんでもできる看護師になりたいと思いました。

2012年4月23日 看護部(新人看護師)T

新ユニフォームでスタート-その②-

看護職員のユニフォームが一新しましたが、今回は看護補助者のユニフォームをご紹介します。白襟にパステルグリーンの上下タイプとワンピースタイプ(女性のみ)があります。とっても清々しい印象です。
院内で患者さんのために、一生懸命走りまわっている看護補助者の爽やかな風を感じて見てください。

2012年4月23日 看護部T

新研修医歓迎会&導入研修

新年度が始まり、当院で臨床研修を開始する初期研修医7名が医局のメンバーに加わりました。
4月2日には研修医院内歓迎会が賑やかに開催され、多くの職員の参加がありました。今後の研修を行う上で、指導医やその他の職員との交流が深まったようです。
その後の4月7日までの期間では導入研修が実施され、指導医や指導者・先輩研修医などから、臨床研修前に学んでおきたいことのレクチャーなどが行われました。新研修医のみなさんは、慣れない環境のなか真剣な面持ちでレクチャーを受けていました。

2012年4月20日 事務部S&K

看護部新人研修シリーズ①「新人看護師、勉強中です!」

今年迎えた新人看護師15名は、配属部署での業務に就きながら、中央での研修も始まり、日々学習しています。今日は研修生からの生の声を紹介します。
『今回はオーダリングシステムの使い方・看護必要度の入力方法・イントラネットの活用方法・看護記録や看護計画の書き方などについて学びました。どれも臨床現場ではとても役に立つ知識でした。学んですぐに使える知識や技術なので、早速明日から使って自分のものとしていきたいと思います。研修はそういう意味でとても楽しいです! 看護部K』
どうぞみなさま、温かく見守っていてください。

2012年4月13日 看護部T

新ユニフォームでスタート!

看護職員のユニフォームが一新しました。女性用は襟元に紺のラインが入った首元がすっきり見える(?!)ツーピースタイプと、丸襟のところに細めの紺ラインがかわいらしいワンピースタイプになりました。男性用は今までスタンドカラータイプでしたが、今回はボタンダウンの襟元デザインになりました。引き締まって見えるでしょ!!ユニフォームは機能性重視なのですが、そんな中でもちょっとポイントとしてのラインが入ったり、おしゃれにボタンダウンの襟が付いたりと目新しくしてみました。
開院10年目にして3度目のユニフォーム更新です。また、先週より新人職員も仲間入りました。再度、自分の身だしなみを整えて清潔なユニフォームで仕事に臨みましょう。

2012年4月10日 看護部Y

桜にあつまるのは・・・

桜満開の横浜。花のもとに集うのは何も人ばかりではありません。
当院のケヤキに棲むリスも、花の香り(蜜?)に誘われてサクラの樹まで足を延ばしてきたようです。
鳴き声を聞くとちょっと幻滅しますが、愛くるしい姿をちょっとご紹介します。

2012年4月10日 看護部T

桜満開!

4月9日(月)、病院敷地内と周辺の桜が見頃を迎えました。
昨日の暖かさで一気に花が開いたため、本日(4月10日)も満開の桜が楽しめると思います。

2012年4月10日 事務部N

辞令交付式

4月2日(月)に2012年度新入職員の辞令交付式を行いました。
今年度は研修医7名、看護職16名、医療技術職6名の職員が社会人として、また、医療従事者としての第一歩を踏み出しました。(上記人数は新卒者のみとなります)

2012年4月5日 事務部I

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.