グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ



ホーム > 受診のご案内  >  当院でのお産について

当院でのお産について

当院でのお産の流れをご紹介します。


里帰り出産を希望される方へ

当院での分娩をご希望の方は、妊娠20週(6ヶ月)までに分娩申込みのため当院外来受診をお願いしています。
その際、現在通院中の産婦人科病院・クリニックからの紹介状、検査データの持参をお願いしています。
その後は、妊娠32~34週には分娩に備えて当院へ戻ってきていただき、以降分娩までの妊婦健診は当院で受診
していただきます。



母親学級について

当院の『母親学級』は妊娠・出産・産後の不安を少しでも解消し健やかな妊娠期を過ごせるように運営致します。同じ境遇の妊婦さんも集まるため、プレママや仲間づくりにも役立てられればと思います。是非この機会にご参加ください。

【場所】 聖隷淡路病院 6 階大ホール
【持ち物】 母子手帳・ボールペン・冊子「ほのぼの」
【参加費】 300 円(お茶代含む)
【開催概要】毎月1回開催しています。
◇母親学級前期(妊娠28 週まで) 10:00 ~ 12:00 
◇母親学級後期(妊娠28 週以降) 14:00 ~ 16:00
※詳細は妊婦健診時にスタッフより説明いたします。
参加希望の方は産科外来でお申込みください(電話予約不可)
※母親学級後期には、ご家族さん(1名)も参加可能です。


母親学級の様子


陣痛室・分娩室のご案内

<陣痛室>
お産がはじまるとこの部屋で過ごします。
和室、洋室のお部屋があります。
アクティブチェアーやバランスボールを使用したり、腰部のマッサージ、足浴などしてリラックスして過ごしていただきます。


<分娩室>
陣痛室のすぐ隣にあります。
立ち会い出産もできますので、御希望時はスタッフに声をかけてください。



<新生児室>
赤ちゃんをお預かりさせていただく際に使用するお部屋です。
沐浴室もあり、入院中は毎日このお部屋で検温や沐浴をさせていただきます。



産婦人科病棟について

3階フロアにあり、地域包括病棟との混合病棟になります。
当病棟では安全を第一に、ごゆっくりお過ごしいただけるよう
心がけております。


3階病棟スタッフ


お部屋について

<個室>
当院は母児同室を行っていただきます。
児の安全管理のため、個室を利用していただきます。
お部屋から海を眺めることもでき、赤ちゃんとゆっくりとお過ごし下さい。
~個室料について~
個室料4,320円(税込)/日×利用日数の費用がかかります。


母乳育児支援

出産後、母乳をあげることは、赤ちゃんにとって体を育むためだけではなく、
親子の絆を深めるためにも大切です。赤ちゃんをしっかりと抱きしめ、話かけ、
母乳をあげることで、赤ちゃんにとって大きな安心感を与えます。また、お母
さんにとっても、授乳を行うことで赤ちゃんの存在を確認し、心身ともに安定
することができ、母乳育児の最大のメリットとも言えます。
 母乳育児には様々なメリットがあり、産後の母乳育児支援のためにも、当院で
は「母児同室制」をとることで、入院中から親子のペースでお過ごしいただいています。
ただし、母乳育児には様々な方法があり、完全母乳だけがその親子にとって最善
とは限らないこともあります。お仕事の都合やご家庭の都合などで、人工乳を
必要とする方もいます。当院では、“お母さんと赤ちゃんにとってより良い育児”
ができるよう支援させていただきます。
お気軽にご相談ください。



入院中のお食事

分娩時のエネルギー補給、産後の身体の回復や母乳育児のためにも
バランス良く食事を摂っていただけるよう、栄養師が献立を考えています。
また、産後4日目(帝王切開の方は6日目)にはお祝いランチをご用意
しています。


ある日のお祝いランチ


アメニティご利用について

当院では患者様がご入院中に必要とされる『タオル類・寝巻類・日用品』等
のレンタルを専門業者により導入させていただいています。
お産で入院される方には希望の有無に関わらず、ご利用対象とさせていただいて
おりますのでご理解くださいますようお願い致します。
なお、アメニティとは別に、「バースセット」にはお産後のパットや母乳パット、
ベビーのオムツ1パック、おしりふき2個などをご用意しております。
詳細は当院産婦人科外来受診時に説明させていただきます。


退院後のフォローアップについて

当院では退院されてから約1週間後にベビーの体重フォローアップを
させていただいています。主に体重測定を行い、退院後の体重の増加率を
みたうえで、母乳の量や授乳回数、ミルクの量の増減をアドバイスさせて
いただいています。退院後、1ヶ月健診までは3週間~4週間経過してし
まうため、お母さんの育児不安の軽減、異常の早期発見も兼ねて実施して
います。料金は、初回分は分娩費用に含まれています。体重増加が不良で
あったりした場合は2回目、3回目と来院をしていただくことがあります。
その際は、1回1,080円の費用がかかります。



母乳外来のご案内

出産後の方を対象に、母乳に関するご相談や乳房トラブルがあった場合
の乳房マッサージなどをさせていただきます。
母乳外来は、平日(月曜日~金曜日)9:00~17:00に1回30分程度
で実施させていただきます(30分以上かかる場合は追加料金がかかります)。
事前に電話でのご予約をお願いします。
また、電話相談は随時お受けしております。

<費用>
◆初診の方 : 
【30分以内】 4,820円(税込)
【30分以上】 6,820円(税込)

◆再診の方(当院で出産された方) :
【30分以内】 2,000円(税込)
【30分以上】 4,000円(税込)


お見舞いに来られる方へ

3階病棟では面会の制限は特に行っておりません。
 ただし、面会に来院された方には、3階ナースステーションにおいて「面会簿」への記名をお願いしています。
 又、12才以下のお子様には、感染予防のため来院時に必ず検温を行って頂き、37.5℃以下であることを確認させていただいてから入室して頂くようにしています。
ご理解・御協力をお願いします。


よくある質問(Q&A)

Q1:入院中、上の子どもと一緒に宿泊できますか?
  ⇒お断りさせて頂いています。出産後のお母さん方には、身体の回復と新生児のお世話に専念して頂いています。


Q2:入院期間はどれくらいですか?
  ⇒基本的には以下の表の通りです。
  ※分娩された日を0日目と数えます。
   


<経腟分娩の場合>
初産婦6日目(午前中の退院となります)
経産婦ご希望時、5日目(午後の退院となります)

<帝王切開の術の場合>
初産婦8日目(午前中の退院となります)
経産婦ご希望時、7日目(午後の退院となります)

※帝王切開の方は、手術前日の午後に入院して頂いてます。入院日から計算すると
 初産婦では10日目(午前)、経産婦ではご希望時9日目(午後)となります。

Q3:面会時間は何時までですか?
  ⇒面会時間は10時~20時までとなっています。
入院中のお母さんの身体の回復や赤ちゃんのお世話を優先させていただくため、出来る限り短時間のご面会をお願いしております。   
なお、面会時間に関してご質問等ある場合は、スタッフに直接声をかけてください。

当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?