グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  教室・セミナー >  宿泊型/滞在型保健指導プログラム

宿泊型/滞在型保健指導プログラム


当事業部では糖尿病、生活習慣病を効果的に予防することを目的に、特定保健指導該当者もしくは糖尿病が疑われる方を対象とした宿泊型/滞在型保健指導プログラムを開催しています。ホテルや旅館等の宿泊施設を会場に、日常から離れた環境で健康について集中的に学ぶプログラムで、保健師や管理栄養士、健康運動指導士が対象者や目的に併せたプログラムを提供いたします。

座学だけのプログラムと違い、市内観光地の散策や、管理栄養士監修の食事を体験するなど、楽しみながら糖尿病や生活習慣病の予防について学ぶことができるプログラムとなっています。また、同じ目標を持つ者が集まることで参加者同士に仲間意識が生まれ、励ましあいながら目標達成を目指すことができることも特徴です。

ご要望に合わせた内容や会場で企画いたします。ぜひお気軽にお問合せください。

実施例

時期 支援 内容
初回 滞在型セミナー 【午前】計測 保健講話 自己血糖測定
【昼食】ランチバイキング(摂取カロリーを計算)
【午後】栄養講話 運動実践(筋力トレーニング、施設周辺を散策)
【夕食】管理栄養士監修の食事
【夜】グループワーク
1ヵ月後 通信支援
3ヵ月後 通信支援
6ヵ月後 最終セミナー 【午前】計測 自己血糖測定 運動実践(ウォーキング)
【昼食】管理栄養士監修の食事
【午後】グループワーク

自己血糖測定

美味しいお食事付

施設周辺を散策

栄養バランスも満点♪

運動実践

お問合せ

聖隷健康診断センター
健康支援課

〒430-0906 静岡県浜松市中区住吉2丁目35番8号

053-412-2525 053-412-2525 053-474-2505

受付時間:月曜日~金曜日 8時30分~17時(土曜日・日曜日・祝日除く)