グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  聖隷健康診断センター >  予防接種

予防接種


HPVワクチン

HPVワクチン定期接種について

浜松市に住民登録があり、接種日に小学校6年生~高校1年生に相当する年齢の女子は、ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの定期予防接種の対象者となります。
ワクチンとの因果関係が否定できない持続的な疼痛等がHPVワクチン接種後にみられたため、厚生労働省は平成25年6月からHPVワクチンの接種を積極的におすすめしていません。しかし、接種を希望される方は、定期接種として無料で接種することができます。
接種を希望される場合は、厚労省が作成したリーフレット「HPVワクチンの接種を検討しているお子様と保護者の方へ」をよく読み、ワクチンの有効性とリスクを十分に理解したうえでご検討ください。
当センターでは、HPVワクチン(ガーダシル®)の定期接種が可能です。(筋肉注射)
1回目の接種から2か月の間隔を空けて2回目を接種、1回目から6か月の間隔を空けて3回目を接種します。
予約制となっておりますので、ご検討後のうえ、定期予防接種を希望される場合は、下記へご予約をお願いします。
■お電話でのお問合せ 
 
浜松 予約センター
電話:0120-938-375
<受付時間>
月曜日~金曜日:9時00分~16時30分/土曜日:9時00分~12時00分(日曜日・祝日除く)
■24時間対応WEB予約
   

■予約可能日(予約枠)
月曜日~金曜日:15時30分/16時00分(各時間帯2名ずつ)
土曜日:10時30分/11時00分(各時間帯2名ずつ)
※土曜日は、不定期となるためお問い合わせください。
■持ち物
①予診票、②母子手帳、③健康保険証など(住所・年齢を確認できるもの)、④HPVワクチン接種を希望される方へ(厚労省の青色のパンフレット)
予診票は、ご予約後、予約センターから郵送いたします。