グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  お知らせ >  しずおかウエルネスごはんプロジェクト キックオフミーティングを開催しました

しずおかウエルネスごはんプロジェクト キックオフミーティングを開催しました


8月31日(火)、県下一斉の健康食開発プロジェクト『しずおかウエルネスごはんプロジェクト』のキックオフミーティングを開催しました。

このプロジェクトは、県民の健康的な食生活の向上に資する取り組みを行うことを目的とし、静岡県産業振興財団から委託を受けた聖隷福祉事業団 保健事業部が、食に関する知見を活かし、健康食の開発・販売を予定する県内の6企業様とともに実施いたします。

キックオフミーティングでは、参加企業様がプロジェクトへの意気込みを語ってくださいました。
また、企業様と聖隷福祉事業団 保健事業部所属の管理栄養士が、これから開発する健康食について初回のミーティングを行いました。

このキックオフミーティングの様子が、9月1日(水)の中日新聞に掲載されました。
詳細は下記紙面にてご確認いただけます。

福田 崇典 保健事業部長 挨拶の様子

企業様と管理栄養士の初回ミーティングの様子

中日新聞掲載