2013年のブログ記事

2013年のブログ記事

2013年のブログ記事

宝塚エデンの園の2013年の記事をご紹介します。

12月11日(水)プレミアムすみれサロンを開催しました。

阿部絢子先生(消費生活アドバイザー)を招き、
~モノ・人・お金~「自分整理のすすめ」
と題した講演をしていただきました。

『老いと共に「体力・気力・集中力・持久力・金力」は自分が思っている以上に低下している。だから、変化していくステージに合わせて自分を受け入れ、しがらみも含め自分整理をすることが必要』と話されました。

「人生の最終章で自分が何をやりたいか、物は使ってこそ物」と軽快で小気味よい講演に参加者は笑ったり頷いたり、「参考になりました」と感想をいただきました。

12月11日(水)プレミアムすみれサロンを開催しました。

最後に阿部先生から物を処分する為の5つの要素を教えていただきました。

1. 5年間全く使っていなかった
2. 機能とデザインが古い
3. 修理が出来ない、出来ても費用がかかる
4. 残す目的が解らない
5. 物にまつわる物語が無い

この中の2つ当てはまれば「不要な物」と割り切る。

皆様いかがでしょうか。

作品展示「折り紙」

C棟1階ギャラリーに「折り紙クラブ」の方々が作品を展示してくださいました。

さあ、何処におきましょうか」

「向きがおかしいわね」

作品が次々出てきます!

「こんな感じでいいかしら」 「もう少し右の方が…」

1.5㎝の蛍もいました。

9月中旬迄展示しています。

どうぞ、ご覧になりにお越しください。

無病息災を願って!“餅つき大会”

年末恒例「餅つき大会」が行われました。
まずは、無病息災を願って「花こま」さんによる
“獅子舞”が披露されました。

無病息災を願って!“餅つき大会”

迫力ある舞の後は、大きな獅子頭が“カチカチ”“カタカタ”と音をたてながら、入居者一人一人の頭を噛んで回ります。

獅子に頭を噛んでもらうと魔除けになり、その後ご利益があると云われています。皆さん満面の笑みでとても満足気です。