グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



ホーム  > ご高齢の方へのサービス  > グループホーム

グループホーム

グループホームとは?

入居者9名と職員が共にこぢんまりとした生活空間の中で、家庭のように自由に暮らす「もうひとつの家」です。
みんなで協力して食事作り・掃除・洗濯…散歩・草取り・お買い物などしながら、ハリのある生活、役割のある暮らしをします。
認知症があって生活に少し困ることがあっても、職員が必要なところでお手伝いすることで、できるだけ自立した生活を送ります。

グループホームの落ち着いた環境と、少人数のなじみの関係が、認知症の方の症状の緩和につながると言われています。

入所資格

  • 介護保険で要支援2、要介護1~3の認定を受けている方。(3の方は要検討)
  • 医者から認知症の診断を受けている方。
  • 少人数での家事共同生活が営める方。(座って料理の盛り付け、洗濯物をたたむ等)

ご利用方法

まずはグループホーム ほのぼのケアガーデンまで見学にいらしてください。ご案内・ご説明をさせて頂き、入居を希望される方は申請用紙を記入後、待機して頂きます。

入居までの流れ

入居待機受付

優先入居検討委員会開催

待機

入居候補

入居意思確認

入居

入居は申込み順ではなく、以下の項目について点数化され、順位の高い方が優先的に入居できます。(優先入居検討委員会にて決定)

  1. 申込者の家族の状況(一人暮らし、介護者が高齢など)
  2. 申込者の要介護度
  3. 申込者の居所(在宅、施設入所中など)及び、住所地
  4. その他の事情(経済状況、認知症症状、1以外の家族状況など)
  5. 入居の希望 

よくある質問

Q.いつまで入居できるの?

A.
期限はありません。ただし、介護度が重度になった場合や著しい体力低下が見られた場合や、医療行為が必要になった場合にはご相談させて頂き、場合によっては退居となります。状態によって、併設の特別養護老人ホームへの移行をお勧めすることもあります。
また、入院1ヵ月以上になる場合は退居の対象となります。

Q.面会、外出、外泊は自由ですか?

A.
もちろんです。グループホームを「もうひとつのおばあちゃん(おじいちゃん)の家」だと思って、いつでも会いに来て下さい。時間は自由です。
外出、外泊(最大6日間)も自由です。入居者の方のためにも、是非お願いします。

Copyright© Seirei Social Welfare Community. All Rights Reserved.