グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ  > 子育て支援ひろばの感染症対策について

子育て支援ひろばの感染症対策について

【子育て支援ひろば利用にあたっての注意事項】2021.8.16更新
①基本的な感染症対策(手洗い、咳エチケットなど)を徹底してください。
風邪症状がない場合も必ずマスク着用でお越しください。(可能ならお子様も)
②発熱(37.5℃を目安)や、咳、鼻水など風邪症状がある場合はご利用いただけません。(親子共に)
あそんでいる途中で体調不良が見られる場合は、お帰りいただくようお声かけをさせていただきます。
③1組あたりのスペースを確保するため、常時10組で制限をさせていただきます。
(出張ひろばは常時5組の制限となります。)
④ランチタイムは中止とさせていただきます。会場内での食事はできません。(水分補給をすることは可能です)

『静岡県新型コロナウイルス警戒レベル』で 「回避」「特に慎重に行動」「慎重に行動」とされている都道府県(※)への移動をした方(帰省・旅行をして帰宅後の利用など)は、2週間程度の健康観察をして体調が良いことを確認してから支援ひろばのご利用をお願いします。
静岡県ホームページ参照(1週間ごとに更新されますので、随時ご確認ください。)

【出張ひろばより】
現在、コロナ感染症対策として利用組数を5組とさせて頂いています。しかし、利用希望される方が多くお断りしている現状があります。そのような状況の中で、少しでも多くの方に利用して頂きたいと思い7月より、滞在時間を入室後1時間とさせて頂きます。
滞在時間が短くなってしまいますが、ご理解ご協力をお願い致します。

ランチタイムにつきましては、当面中止とさせていただきます。なお、ランチタイム中止にともない、出張ひろばの開放時間が変更になります。9:30~15:00(12:00~12:30は職員の休憩時間のため閉めさせていただきます)状況により随時情報が変わりますので、その都度ご確認ください。