グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



ホーム  > 障がいをお持ちの方へのサービス  > 障害者相談支援事業所「聖隷はぐくみ」

障害者相談支援事業所「聖隷はぐくみ」

このページの目次


サービス概要

淡路市にお住まいの障害をお持ちの方やそのご家族、介護者の方への総合的な相談窓口です。障害者手帳の有無を問わず相談に応じます。障害福祉サービスの利用等の相談や情報提供、虐待防止や権利擁護のために必要な援助を行い、各関係機関と連携をとりながら、ご本人が自分らしく生活できるよう支援させていただきます。
営業日月~金
営業時間8:30~17:00

特徴

介護サービス計画作成からサービス開始までの流れ

障害者相談支援事業所「聖隷はぐくみ」にサービス計画の作成をご依頼いただいた場合、以下のとおりの流れで実施します。
1.相談市区町村または相談事業所にご相談いただきます。サービスが必要な場合は市区町村に申請していただきます。
2.申請申請用紙に必要事項を記入していただきご提出いただきます。
3.調査認定調査を市区町村の職員等が行います。(障害の状況の調査・確認)
4.審査・判定障害者区分1~区分6のいずれかに分けられます。この障害者区分と介護する方や居宅の状況でサービス内容が確定されます。
5.サービス等
利用計画案の作成
談事業所が「サービス等利用計画案」を作成します。(4と平行して準備します)
市区町村はこれを踏まえて支給決定を行い、受給者証を交付します。
6.事業者と契約支給が決定したら、サービスを利用する事業者を選択していただき、ご契約いただきます。
7.サービス開始(一定期間で担当相談員がモニタリングを行います)

Copyright© Seirei Social Welfare Community. All Rights Reserved.