グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



  • 浜松市在住の皆さま
  • 静岡市在住の皆さま
  • 事業所・団体の皆さま
ホーム  > 外来診療  > 労働者災害補償保険二次健康診断等給付(労災二次健診)

労働者災害補償保険二次健康診断等給付(労災二次健診)

労働者災害補償保険二次健康診断等給付とは

この保険給付は「過労死」等の原因である脳血管・心臓疾患の発生の予防を図るために施行された制度です。
事業所負担、自己負担金のない検査で、年度内に1回の利用が認められています。

【対象になった場合】
健康診断から3ヶ月以内に指定医療機関にて受診してください。

給付対象基準

  • 定期健康診断の結果が以下の1~4の全てにあてはまる
  • 1~4の項目において「異常なし」と診断されても、事業所の産業医等が異常所見を認めると判断した場合
検査項目検査値
1.血圧収縮期血圧:130mmHg以上
または
拡張期血圧:85mmHg以上
2.血中脂質(脂質代謝)LDLコレステロール:140mg/dl以上
または
HDLコレステロール:40mg/dl未満
または
中性脂肪:150mg/dl以上
3.血糖(糖代謝)空腹時血糖:100mg/dl以上
または
HbA1c:5.6%以上(NGSP)
4.肥満度(身体計測)BMI:25以上
または
腹囲:男性 85cm以上 / 女性 90cm以上

二次健康診断等給付の対象にならない方

  • 事業主および労働者災害補償保険未加入者
  • 公務員や教職員などで労働者災害補償保険が適用されない
  • 脳・心臓の病気で通院中
  • 健康診断実施後、3ヶ月が経過している
  • 今年度、すでに二次健康診断等給付を受けた
※1月~3月に健康診断を受けた場合、3ヶ月以内であれば次年度に二次健康診断を受診できます。

検査内容

  • 血液検査(空腹時血糖・空腹時血中脂質など)
  • 尿検査(必要時)
  • 頸部超音波検査(頸動脈超音波検査)
  • 胸部超音波検査(心臓超音波検査)
  • 医師・保健師・管理栄養士・健康運動指導士(運動トレーナー)などによる保健指導

必要書類

二次健康診断等給付請求書(事業主の証明が必要です)
  • 二次健康診断受診当日に給付請求書をお持ちください。
    記載漏れがあると、検査ができない場合があります。ご注意ください。

請求書記載例(厚生労働省サイトに移動します。下記のページをご確認ください)
ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 労働基準 > 労災補償 > 労働基準行政関係リーフレット等一覧「労災補償関係」 二次健康診断等給付

ご予約・お問い合わせ

下記の3施設は指定医療機関です。
その他の二次健康診断指定医療機関は、最寄りの労働基準監督署にお問い合わせください。
施設ご予約・お問い合わせ
聖隷健康診断センター
静岡県浜松市中区住吉2-35-8
健診看護課
電話:053-475-1222、1223(直通)
聖隷予防検診センター
静岡県浜松市北区三方原町3453-1
地域企業健診看護課
電話:053-439-1115、1116(直通)
聖隷健康サポートセンターShizuoka
静岡県静岡市駿河区曲金6-8-5-2
外来受付
電話:054-280-6222(直通)