聖隷福祉事業団
春日保育園>トップページ保育内容

保育内容

● 目標
恵まれた自然の中で、たくましい身体を育み、他の人への思いやりや優しい心を育てます。
個々の発達に合わせた基本的生活習慣の自立、遊びを通して豊かな経験をさせ、創造的、意欲的な個性の育成をめざしています。
● 家庭にかわって保育します
保育所は、児童福祉の理念のもとに設置された、乳幼児のための施設です。両親の共働き、病気、出産その他の理由により、保育できない場合に、家庭に代わって保育する「生活」の場です。
● 子どもの発達に則した保育計画
零歳から就学前までの子ども達が、規則正しい生活プログラムの中で、友達と一緒に遊んだり、学んだりする保育所生活です。
「子ども自身に生きさせよ」 自分で考え判断し、行動できる子ども
をめざし、個々の年齢、発達を配慮し、年間計画のもとに養護と教育を行っています。

 子どもの健全な成長のために、「園だより・連絡帳・家庭訪問・懇談会・送迎時の話し合い…」等を通し、家庭と保育所が連絡を密にし、相互の信頼を深めながら保育を行います。

このページのトップへ▲

年間保育計画

テ − マ ね ら い
第 1 期
4 〜 5月
たのしい保育所 新しい環境に慣れ、安定した生活が おくれるようにする。
第 2 期
6 〜 8月
ともだち いろいろな遊びを通してともだちと 遊ぶたのしさがわかり少しずつ協調 できるように援助する。
第 3 期
9 〜12月
力を合わせて 力を合わせて、ともだちと一緒にす ることの喜びを育てる。
第 4 期
1 〜 3月
大きくなった 自分で生きる喜びを持たせ、基本的 な生活習慣を自立させていく。
このページのトップへ▲

一時保育

一時保育実施内容

  乳幼児(0歳〜就学前)のいる家庭において、次のような場合は、一時保育を申し込むことが出来ます。


1. 非定型一時保育・・・短時間勤務等の勤務形態 等

2. 緊急一時保育・・・急病や通院 等


 保育日数はおおむね1カ月に15日くらいを限度としますが、場合によってはこの限りではありません。必要に応じて園長との話し合いにより決めていただきます。

保育時間

原則的に午前8時30分〜午後5時までの月〜金曜日
(土曜は相談に応ず)

保育料

1日 2,500円(8時30分〜17時まで)
半日 1,500円(4時間未満)

提出書類 A 一時保育申込書
B 必要に応じてそれを証明するもの(在職証明・診断書 等)

このページのトップへ▲

保育延長サービス

保育延長サ−ビス要項

◎春日保育園と保護者との直接契約により実施する。

◎保育延長サ−ビスの時間は 18:00〜19:00までとする。

お迎えは時間厳守(出来れば5分前に)でお願いします。

◎契約は以下の2通りとする。

1.月 極 め   月 額    3,000円
2.随時利用   1 回      300円
3.7時を延長した時 加算額     200円
※ 随時利用の時は、必ず保育所にご連絡下さい。

◎保育延長料金の徴収

月極めの方は、利用料を添えて月毎の申し込みをして下さい。
随時利用の方は、月末締め、翌月5日事務所にて徴収します。

◎おやつ

6時になったら、おやつ(お菓子と飲み物)を出します。

◎利用希望者は、別紙申請書に必要事項を記入して提出して下さい。

尚 月毎に申込書兼利用表の提出を毎前月末までにお願いします。
月極め利用の方は、あらかじめ延長利用日を記入して下さい。

※ ご注意

6時になりましたら、残っている子どもたち全員に、おやつを 出しますので、保育延長の対象でない子どもさんのお迎えは、 必ず6時までにお願いします。6時を過ぎると延長サ−ビスの対象となり、延長料金を頂くことになりますので、十分気をつけて下さい。

※ 0歳児は満1歳にならないと延長保育は出来ません。

保育延長サービス申請書はこちらからダウンロードできます。

このページのトップへ▲

保育所体験特別事業


 園児とリズム、伝承、探索活動、プール活動、その他園の行事に参加できます。
地域の広報誌、ホームページで日程をお知らせします。
このページのトップへ▲
Copyright (C) 2005-2012 Seirei Social Welfare Community. All Rights Reserved.