グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




総園長より

聖隷藤沢ウェルフェアタウン総園長を紹介します。


総園長 山田敬一(やまだけいいち)

「ようこそ藤沢ウェルフェアタウンへ」

現在、全国に有料老人ホームは9,000施設以上といわれています。その中でも聖隷が運営するホームは、老舗と呼ばれる浜名湖エデンの園をはじめニッセイエデンの園ほか12ホームとなり、ご入居者数も3,000名を超える大所帯となりました。藤沢エデンの園も、一番新しい仲間として、今年度は開設5周年を迎えます。開設以来、ご入居者はもちろん、行政や地域の皆様、さらには関係団体様の多大なるご支援ご協力をいただきましたことに、厚く御礼申し上げます。藤沢エデンの園は、住宅型の一番館と介護付の二番館、さらには在宅部門の連携により成り立つ、聖隷でも他にない新しいシステムで運営をおこなっているエデンの園です。それゆえ他のエデンの園の運営方法やサービスを、そのままの形で活用していのではなく、自分たちの考えと工夫によって、他のエデンの園とは一味違うところを発揮していきたいと考えています。5周年を節目に、これまで積み上げてきた運営の在り方やサービスを検証しつつ、これからの藤沢エデンの園にとって「よりよい」ものは何か、職員ひとり一人が考え、全体で一丸となって行動できる組織を目指します。皆様には、聖隷藤沢ウェルフェアタウンでの生活を、ぜひ一度ご体感いただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。