グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  管理栄養士コラム >  糖尿病重症化予防プログラム始動!

糖尿病重症化予防プログラム始動!


聖隷健康診断センターでは糖尿病重症化リスクが高い方を対象に、2021年5月よりアプリを使った「糖尿病重症化予防プログラム」を開始しています。

日本では高齢化が進む中で生活習慣と社会環境の変化に伴う糖尿病患者数増加が問題となっています。糖尿病は放置すると、網膜症・腎症・神経障害などの合併症を引き起こします。その中でも糖尿病性腎症は、重症化し腎不全に陥ると人工透析が必要となります。

人工透析は腎臓の働きの一部を補い、生命を維持するために欠かせないものです。人工透析のうち、日本で一般的な血液透析では週3回、約4時間の時間を要し、日常生活に大きな制約となります。生活習慣の乱れから発症した糖尿病の場合、食習慣や運動習慣の改善により糖尿病性腎症の重症化を防ぐことができます。

糖尿病重症化予防のために、食事は1日3食、主食+主菜+たっぷりの副菜の揃ったバランスのよい食事を適量とること、嗜好品(お菓子、甘味飲料、アルコール)は1日合計160kcal以内にすることなどがポイントです。

《アプリを使った糖尿病重症化予防プログラム紹介》
 ・食事や運動、体重を記録して、生活の振り返りができる!
 ・写真や食事記録を利用して、栄養アドバイスが受けられる!
 ・糖尿病の情報が得られる!
対象の方には聖隷健康診断センター 内科・内分泌外来の際に医師よりご案内いたします。重症化予防のためにぜひご利用ください。
コロナ禍の影響から自宅で過ごす時間が長くなった方も多いのではないでしょうか。
間食やアルコールは増えていませんか?体重や血圧などは自宅で測定が可能ですが、血液検査や超音波検査などは医療機関で検査が必要です。1年に1回は自分の健康状況を確認するためにも人間ドック・健康診断を受診しましょう。ご予約はインターネット、お電話からお気軽に。

インターネットでのお申込み

人間ドック・健康診断のご予約は、インターネットからも受け付けています。
施設・日付を選んですすむだけの簡単予約!

お電話・FAXでのお申込み

電話番号・FAX番号は、受診地区または受診施設により異なります。

聖隷健康診断センター / 聖隷予防検診センター

浜松地区予約センター
0120-938-375 0120-938-375 053-439-1362

受付時間
月曜日~金曜日 9時~16時30分/土曜日 9時~12時(日曜日・祝日除く)


聖隷健康サポートセンターShizuoka / 聖隷静岡健診クリニック

静岡地区予約センター
0120-283-170 0120-283-170 053-439-1362

受付時間
月曜日~金曜日 9時~16時30分/土曜日 9時~12時(日曜日・祝日除く)