グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 医師  > 外科系  > 泌尿器科 医師募集

泌尿器科 医師募集

募集について

当院は「日本泌尿器科学会認定の泌尿器科専門医教育施設」です。

大学の医局に属していないので当科は、様々な大学出身の医師より構成され、ローテーションはなく病院就職の形をとっています。2016年より最新鋭の「ダビンチXi 」を導入しロボット技術を開始しました。
当科では尿路性器悪性腫瘍の診断と手術、放射線、化学療法を含めた集学的治療を主に行っております。手術においては、2002年度から腹腔鏡手術など鏡視下手術に代表される低侵襲手術を積極的に取り入れており、未経験者でも3年程度で腹腔鏡技術認定医を取得することを目標として研鑽に励んでいます。他に前立腺肥大症の内視鏡手術、尿路結石のESWLや内視鏡手術、男性不妊症における精巣、精巣上体からの精子回収など泌尿器科全般にわたる診療も日常的に行っております。
臨床、研究の両面において、共に働き、向上しあえる常勤医師、または当院において泌尿器科専門医取得を目指すシニアレジデントを募集します。

若いうちにウロロジストとして臨床の実力をつけたい方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

文責:泌尿器科部長 米田達明
泌尿器科についてはこちらをご覧ください

特殊医療機器

  • ホルミウム・ヤグレーザー(Coherent Versa Select)(TUL用)
  • ESWL(ドルニエ Gemini)
  • 軟性尿管鏡
  • ネフロスコープ
  • レゼクトスコープ(TURisシステム)
  • ストルツテレビモニター
  • オリンパスCCDカメラシステム(VISERA)
  • オリンパス膀胱腎盂ビデオスコープ(VISERA)
  • 経直腸バイオプシー用エコー
  • ウロダイナミックシステムLIBRA

募集要項

対象者泌尿器科医師(卒後3年以上)
期間常勤(採用日については応相談)
待遇当院医師給与規定による
社会保険健康保険・厚生年金・雇用保険・労働保険加入・退職金制度
健康管理職員健康診断(年2回)・人間ドック補助
宿舎あり
その他職員互助会による各種補助
(医療費、宿泊、契約保養施設、レジャー施設優待 等)

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ