グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





2016年7月

2年目研修を開催しました

入職後、2年目を迎える職員を対象に2年目研修を開催しました。

新人研修から一年が経過し、4月には新入職員を迎えた職場もあり、新入職員にとっては最も身近な先輩として活躍しています。

一日半の研修の中で入職してからの一年間で感じた良かったこと、失敗してしまったことや、後輩指導や先輩との関わり、新しい業務の習得等、今抱えている様々な悩みや問題を共有し、解決方法等を話し合いました。

話し合った結果から新たな決意を決め、グループごとに発表を行いました。

私もインストラクターとしてはまだまだ未熟ですが、皆さんから学び、皆さんと一緒に成長していきたいと思いました。

(2016年7月28日 研修委員会事務局)

グループで話し合い

発表の様子



リハビリに実習生が来ました!

こんにちは。
梅雨も明け暑い日が続きますね。

さて、リハビリテーション課には今年もリハビリテーション学科の学生が実習に来ていました。

今回の実習生は臨床実習で、養成校で学んだ知識・技術を元に、現場で実際に働いている先輩療法士に指導を受けながら実際に患者さんを担当し、患者さんからも様々なことを教えていただける貴重な機会となります。

いきいきと取り組んでいる姿を見て、自分にもこんな時があったなぁと若さあふれる姿にうらやましさを覚えるとともに(笑)、初心を忘れず日々頑張ろうとよい刺激となっています。

すべての臨床実習が終了し学校に戻ると、いよいよ国家試験に向けた勉強となります。

未来を担う療法士の卵達。頑張れ~!!

(2016年7月26日 リハビリテーション課)



短冊に願い事は書きましたか?

七夕である本日、当院では昼食時に七夕献立を提供させていただきました。

【献立】
・そうめん
・天麩羅の盛り合わせ
・酢の物
・フルーツ(スイカ)

皆さんは短冊を書くようになったのはいつ頃かご存知ですか?

七夕の日に短冊を書くようになったのは江戸時代が始まりと言われており、短冊に願い事を書くと字が上手になると言われているそうです。

また、願い事は「~がほしい」「~したい」とあやふやなものではなく、すでに叶っている状態を想像して「~です」「~ます」と断定的に書いた方が叶う確立が高くなるそうです。

ぜひ皆さんの願いが叶ってほしいですね。

(2016年7月7日 栄養管理課)



防災訓練を実施しました!!

先月の25日になりますが、火災を想定した防災訓練を実施しました。
梅雨の時期とあって天気が心配でしたが、朝まで降っていた雨もあがり無事行うことができました。

当日は、土曜の午後にも関わらず140名を超える職員が参加し、火災発生時における自職場の役割や初動対応の手順、避難誘導の仕方などを確認しながら、緊張感をもって訓練に望んでいました。
また、訓練終了後には避難経路の確認も行い、避難誘導の際の注意点や構造上の留意点など熱心に聞き入っていました。

当院では、法令に基づき年3回防災訓練を実施しています。
今回の訓練を通して様々な反省点、改善点を見出すことが出来ましたので、しっかりと防災委員会で精査し、今後の防災活動に繋げていきたいと思っております。
また、この防災訓練が職員ひとりひとりの防災意識向上に繋がる場になるよう今後もよりよい計画立案に努めて参りたいと思います。

(2016年7月5日 防災委員会 事務局)




当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?