ナビゲーションへ

コンテンツへ

フッターへ


ホーム  > 一般のかた向けに行ったこと  > 講演会・イベントについて

講演会・イベントについて


市民公開講座 「上手につかおうホスピス・緩和ケア」
「末期」だけじゃない!在宅を支えるホスピスとがん治療を支える緩和ケア

【講師】
聖隷三方原病院 ホスピス所長 井上聡先生
【日時】
2008年9月27日(土)
【場所】
浜松市地域情報センター

メディメッセージ2008 in 浜松

メディメッセージ2008 in 浜松

2008年11月29~30日にメディメッセージ2008 in 浜松がアクトシティ浜松で開催されました。2日間で約5000人にご来場いただき、OPTIMでは緩和ケアのブースを出展しました。ポスターや冊子の展示・配布、緩和ケア体験者の声の放映、緩和ケアを知る100冊の紹介などを通して、来場者に緩和ケアを紹介しました。イベント全体の開催報告はこちら

メディメッセージ2008 in 浜松オレンジバルーンプロジェクトの風船はこどもに
大人気であっという間に配り終えてしましました

メディメッセージ2008 in 浜松親子でのご来場も多く緩和ケアに
関する本を熱心に読んでいました

市民公開講座「がんと向き合う 地域で支える」

ケアタウン小平クリニック院長 日本ホスピス緩和ケア協会常任理事

【講師】
ケアタウン小平クリニック院長
日本ホスピス緩和ケア協会常任理事
山崎章郎先生

【日時】
2010年7月18日(日)
15:30~17:00

【場所】
アクトシティ浜松コングレスセンター31会議室

「がんと向き合う 地域で支える」

ベストセラー「病院で死ぬということ」の著者である山崎章郎先生をお迎えして、どうしてがんになるのか、そして予防はどうすればいいかを分かりやすくお話いただきました。また、がんになったときに知っておいたほうがよい知識や緩和ケアなどについてのお話や、山崎先生が現在活動されているケアタウン小平クリニックについてのお話を伺いました。210名の皆様がご参加くださいました。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。