グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > イベント情報

イベント情報


聖隷佐倉市民病院では地域医療参画の医療を基本方針としており、院内イベントを多く行っております。

イベント開催のお知らせ




開催予定日イベント内容(詳細情報)
1月27日(土)
14:00~15:30(開場13:30~)
2017年度第2回市民公開講
『その物忘れ、本当に年のせい?~今日からできる認知症の予防~』

事前申込は、終了いたしました。


                               
                 
2月10日(土)
14:00~15:00
ロビーコンサートを開催します


ソプラノ歌手による、素敵なステージをお届けします。
入場無料。どなた様もご参加頂けます。皆さまのご来場をお待ちしております。
【アーティスト】
ソプラノ:安藤多恵

●日時: 2月10日(土) 14:00~15:00
●場所:1階ロビー
●問い合わせ:☎043-486-1151(代) 総合企画室

☆ポスターは準備中
2月17日(土)
14:00~15:30(開場13:30~)

2017年度第3回市民公開講座を開催します

『緩和医療(緩和ケア)について』と題して、当院 緩和医療科 副部長の村上医師が講演を行います。
参加無料。申し込み不要。どなた様もご参加頂けます。
皆さまのご来場をお待ちしております。

************************************************
緩和医療科 副部長 村上 敏史
緩和医療(緩和ケア)は、「がんに伴うからだと心のつらさを和らげ、生活やその人らしさを大切にする考え方」であり、苦痛緩和のために様々なアプローチを行い、患者と家族が自分らしく過ごせるよう幅広い対応をすることである。この幅広い対応について具体的に説明し、緩和医療に関する情報提供と理解の向上のため講演します。
************************************************

●日時:2018年2月17日(土) 14:00~15:30(開場13:30)
●場所:6階ホール
●内容:『緩和医療(緩和ケア)について』
講師:緩和医療科 副部長 村上 敏史
●定員:100名
●お問い合わせ
☎043-486-1151(代表)  総合企画室 

☆ポスターはこちら
2月24日(土)
14:00~15:30(開場13:30~)

2017年度第4回市民公開講座を開催します

消化器外科・内科医師が、すい臓癌についてお話します。
参加無料。どなた様もご参加頂けます。皆さまのご来場をお待ちしております。

************************************************
■外科 部長 小池 直人
おなかの癌の中で最もこわいすい臓癌。この癌から命を守るために、診断、治療、危険因子など、最新の情報をお伝え致します。

■消化器内科 主任医長 齊藤 将喜
すい臓癌の診断で最も精度の高い超音波内視鏡検査。そのしくみと威力についてお話し致します。この検査はどこでもできる訳ではありません。
************************************************

●日時:2018年2月24日(土) 14:00~15:30(開場13:30)
●場所:6階ホール
●内容:『すい臓癌から身を守ろう』
     講師:外科 部長 小池 直人
        消化器内科 主任医長 齊藤 将喜
●定員:100名
●お問い合わせ
☎043-486-1151(代表)  総合企画室 

☆ポスターは準備中
3月3日(土)
14:00~15:30(開場13:30~)

2017年度第5回市民公開講座を開催します

血管外科医師が、足の静脈の構造や血液が流れるしくみといった基本的な話から、静脈瘤の原因・症状・治療や血栓について、わかりやすく説明します。
参加無料。どなた様もご参加頂けます。皆さまのご来場をお待ちしております。

************************************************
●日時:2018年3月3日(土) 14:00~15:30(開場13:30)
●場所:6階ホール
●内容:『これって足の静脈瘤?~静脈のいろはから治療まで~』
     講師:血管外科 部長 金岡 健
●定員:100名(参加無料・申込不要)
●お問い合わせ
☎043-486-1151(代表)  総合企画室 

☆ポスターは準備中

過去のイベント

2017年度

市民公開講座



ロビーコンサート



その他イベント




当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?