グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





当院の対応について


入院をされる患者さまへ

新型コロナウイルス検査実施のお願い(2020年8月28日更新)

新型コロナウイルス感染症は突然重症化する恐れがあります。
できるだけ安全な入院治療を行うため、当院では、入院時は原則すべての患者さまに新型コロナウイルス検査を行っております。
検査結果によっては、予定されていた診断・治療を延期もしくは中止させていただく場合があります。趣旨をご理解の上、ご協力お願いいたします。


【検査対応時間】
①平日      :午前は11時、午後は15時までに検体採取させていただきます。
②土日祝日:午前11時までに検体採取させていただきます。

検査結果は、患者様のプライバシーに十分配慮した上で、当該部署で結果に応じた対応をさせていただきます。
また、検査結果は患者様ご本人のみにお知らせするとともに、必要に応じて適切な情報提供ならびに治療を行って参りますのでご安心ください。

尚、コロナ検査の費用は、患者さん負担はございません。

来院の方へお知らせ

正面玄関の開放時間(2021年4月2日更新)

平日      7時30分から18時まで
土曜日   7時30分から12時15分
日曜・祝日 終日閉鎖
※時間外でのご利用は救急出入口をご利用ください。

病院出入口ご利用時間のご案内


入館時のお願い(2021年8月17日更新)

入館の際は全ての方を対象に体温測定、手指消毒を実施しております。

院内では必ずマスクの着用をお願いします。

『新型コロナウイルス陽性者と同居又は接触(濃厚接触者)があった方』と、『1週間以内に以下の症状のある方』は事前に検温スタッフにお声かけください。
・37.5℃以上の発熱
・咳
・息苦しさ
・におい・味がわかりにくい
・下痢


正面玄関での対応(2020年12月1日更新)

 2020年4月より正面玄関にて職員が非接触型の体温計を用いて検温チェックを行なって参りましたが、2020年11月4日より検温装置(サーモグラフ)による検温チェックに切り換え対応しております。

 検温装置(サーモグラフ)にて37.5℃以上の方は職員がお声掛けさせて頂きます。
問診票をお渡ししますので記載をお願いします。その後は職員の指示に従って下さい。
必要時はインフルエンザまた新型コロナウイルス検査をさせていただきます。

※時間帯、検査状況によっては予約の検査・診察が変更となる可能性があります。
※発症後2日目以降でないとインフルエンザ、また新型コロナウイルスに感染している場合でも検査結果が陰性となってしまう場合がある為、注意が必要です。



ご不便をおかけ致しますが、引き続きご理解・ご協力お願い致します。


面会について(2022年7月7日更新)

2022年7月8日(金)より面会制限が変更となります。

お見舞い・面会のご案内をご確認ください。


コンビニエンスショップ・レストラン営業時間の変更(2021年9月30日更新)

2021年10月1日(金)より営業時間が変更となります。
コンビニ・レストランのご案内はこちら



【御礼】医療材料の寄贈を賜りました

新型コロナウイルス感染症の蔓延により医療材料が不足している中、行政機関、近隣の関連団体や市民の方々よりマスク等の医療材料の寄贈を賜りました。このようなご厚意に心より感謝申し上げます。
いただきました医療材料は大切に使用させていただくとともに、引き続き職員一丸となって新型コロナウイルス感染症への対応に全力で取り組んで参ります。

令和2年5月19日
聖隷佐倉市民病院 病院長 佐藤 愼一


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?