グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



医療機関の皆様へ


ホーム  > 医療機関の皆様へ  > 医療機関への事前予約受付方法のご案内

医療機関への事前予約受付方法のご案内

外来患者さんをご紹介いただく場合

1.地域医療連携室へ電話もしくはFAXで、外来受診等予約の依頼をお願いいたします。
FAXの場合、所定の様式(外来受診依頼申込書)をご記入いただき送信願います。【様式1】
FAXでの事前予約依頼様式は医師会指定FAX様式および開業医さまご指定様式でも可能です。
なお、お電話でも受付いたしますので地域医療連携室宛へ直接お電話をください。

直通電話:045-715-3194
直通FAX:045-715-3096

2.地域医療連携室では予約受付を行い、受診日時が決定次第ご紹介元の先生方へ当院受診の日時等を電話もしくは紹介患者予約券【様式2】を記入し、FAXにてご通知いたします。

3.患者さんには紹介患者予約券【様式2】をお渡しいただき、受診日には当院地域医療連携室受付にお立寄りいただき、予約券・保険証・紹介状をご提示くださるようお伝えください。

(注)来院できる日がはっきりしない等の患者さんのご都合により事前予約受付が不明確の場合は、随時(当日)対応もいたします。受付時間内にご来院のうえ、地域医療連携室の受付窓口に保険証・紹介状(診療情報提供書)・診察券(国立横浜東病院のものでも可)をご提示くださるようお伝えください。

ファイルダウンロード


各種検査依頼をご予約いただく場合

MRI検査・CT検査のみお受けできます。 【様式3】
完全予約制となっております。
まず、お電話にてご予約日を確定していただき、【様式3】と紹介状の写しをFAXにて送信願います。
当院より検査予約票をFAXにてお送りいたします。

(注)超音波検査・内視鏡検査等をご依頼の際には、各診療科での受診が必要となります。

検査結果につきましては、CD-ROM、またはフィルムに医師の読影結果を添付し、原則として撮影日翌日の宅配便にて紹介元へ送付いたします。

ファイルダウンロード


画像診断検査予約について

聖隷横浜病院 放射線診断科では、256スライスCT(PHILIPS社製)、64列マルチスライスCT(東芝製)の2台のCTおよび3.0テスラMRI(PHILIPS社製)を用いた最新の検査を行い、聖マリアンナ医大放射線医学教室との連携のもと、放射線科専門医がコンピュータを駆使した最新の解析法を用いて診断を行い、迅速に診断報告書を先生方にご提供させていただきます。

地域医療機関の先生方が、当院の放射線診断科に画像検査を直接ご依頼していただく際に、先生方にご活用いただくための「各検査の依頼手順」と、患者さんに直接お渡しいただくための「画像検査問診票」、「各検査のリスクと造影剤の副作用に関して」と題する患者さん用の説明文等を下記PDFに掲載させていただきましたので、ご活用願います。

当放射線診断科では、従来までの造影剤を使用しない「単純CT」と「単純MRI」に加えて、安全性を十分考慮したうえで、造影剤を使用した各種の「造影CT」および「造影MRI」に関しても、お引き受けさせていただきます。適応と禁忌に関して十分な理解のもと、積極的にご利用いただきますようお願い申し上げます。

CT・MRI検査につきまして地域医療機関の先生方からのご予約受付を行っております。ご依頼の際には、地域医療連携室(TEL:045-715-3194)までご連絡いただき、検査日の日程を決めさせていただきます。

確定後、折り返し依頼元の医療機関宛へ検査予約票(検査への注意事項含む)をFAXにて送付いたしますので、患者さんへお渡し願います。当日、患者さんには紹介状(診療情報提供書)・保険証・検査予約票・画像検査問診票(造影検査の場合)をご持参いただき、当院1階の診察受付へのご案内をお願いいたします。

医療機関の先生方にお読みいただきたい検査の依頼手順

  1. 単純CT・単純MRI検査の依頼手順
  2. 造影CT検査の依頼手順
  3. 造影MRI検査の依頼手順

造影検査申込み時に患者さんにお渡しいただきたい文書一式 (2013年4月22日更新)

  1. 画像検査問診票
  2. CT検査のリスクと造影剤の副作用に関して
    (注)心臓CT検査と心臓以外のCT検査の文書を統一しました
  3. MRI検査のリスクと造影剤の副作用に関して
(注)当日のCT・MRI検査も行っています。
詳細につきましては地域医療連携室(電話:045-715-3194)まで、お問い合わせください。

デンタルインプラントCT予約について

1.歯科医院さまは患者さんに自費診療であることと受診の流れを十分に説明し、納得いただいたうえで、電話で受診予約していただきます。
・聖隷横浜病院のCT撮影は歯科医院での歯科治療とは別に自費としておよそ20,000円(税込)かかります。
・検査費用は、検査終了後に聖隷横浜病院に患者さんより支払っていただきます。

2.検査の予約は、地域医療連携室(TEL:045-715-3194)までご連絡いただき、検査日の日程を決めさせていただきます。必ず「デンタルインプラントのためのCT予約」と連絡してください。予約が確定したら患者情報「氏名・性別・生年月日・住所・電話番号」を地域医療連携室(FAX:045-715-3096)にFAXしてください。
また、その際下記のご指示をお願いいたします。
・上顎インプラントCT
・下顎インプラントCT
・上、下顎インプラントCT

3.歯科医院さまでは日時の予約をしたら、当院からFAXされた「検査予約票」を、患者さんにお渡しいただき、受診日時に当院1階の診察受付に提示するようにご説明願います。

4.CT撮影当日、患者さんは診察受付に「検査予約票」を提出していただきます。

5.来院確認を行い、CT室へご案内し、撮影を行います。

6.CT撮影終了後、会計窓口にて料金の支払いをしていただきます。この時、請求領収書を渡します。

7.後日、画像データをCDに記録して紹介元医療機関へ郵送いたします。

緊急患者さんおよび入院患者さんをご紹介いただく場合

緊急時の場合

時間内は地域医療連携室(TEL:045-715-3194 FAX:045-715-3096)へ直接ご連絡ください。地域医療連携室よりお電話を当院の担当医師へ直接お繋ぎいたしますので、医師間にて緊急受診および入院についてのご依頼をお願いいたします。

来院日が決まりましたら、当院作成の外来受診依頼申込書【様式1】または紹介元医療機関様ご使用指定紹介状様式・医師会指定統一紹介状様式等のご記入後、FAX送信をお願いいたします(緊急受診の場合にはお電話での連絡でも結構です)。当日以外での予約来院であれば、当院よりFAXにて診察予約票・紹介患者予約票【様式2】を送信いたします。患者さんには紹介患者予約票(様式②切取部分)をお渡しいただき、受診当日に当院の地域医療連携室窓口へ、保険証・紹介状(診療情報提供書)・診察券(国立横浜東病院のものでも可)をご提示くださるようご案内をお願い申し上げます。

なお、時間外および休日での受診については、病院の代表電話(045-715-3111)へご連絡願います。

(注)緊急時の心電図解析(FAXにて対応)も行っておりますので、ぜひご活用ください。地域医療連携室と循環器内科医師との連携にて、早急に対応しお返事いたします。

(注)入院患者さんに関しましては、緊急を要さない場合には通常の患者さんをご紹介いただく場合と同様のお手続きを行います。(まずは外来診療を行い、担当医の判断にて入院決定等をさせていただきます。)

ファイルダウンロード


その他

ご紹介いただきました患者さんの来院報告・経過報告等に関しましては、随時ご報告させていただきます。
ご紹介患者さんの入院後訪問の際、当院医師との面会を希望される場合には、地域医療連携室へ来院前にご連絡ください。当院医師との調整を行います。

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.