グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 先輩Voice  > 健康支援課 保健師

健康支援課 保健師

S
  • S

  • 健康支援課|保健師
  • 持っている資格 保健師・看護師

あなたのお仕事について教えてください

業務は、大きく分けて5つあります。
人間ドック受診後の保健指導(栄養指導や運動指導などの個人面談)、特定保健指導(施設内での個別面談や出張面談、講演、手紙・メールでの支援等)、メンタルヘルス活動(ストレス診断の実施・処理、個別面談)、講演活動(企業等での講演)、産業保健活動(契約企業等の社員の方の健康管理) です。

いまの仕事に就いたきっかけや志望動機を教えてください

大学の講義で、保健師の仕事に興味を持ち、保健師になりました。聖隷保健事業部を就職先に選んだ理由は、保健師の人数が多く、内部での教育体制が整っていたからです。

仕事のやりがいや思い出に残っているエピソードはありますか?

仕事のやりがいは、「良かった」と感じるときです。相手の方から「ありがとう」と言われたとき、データ改善等の結果が出たとき、相手の方の顔が晴れやかになったときなど、保健師としてお役に立てたかな、と感じたとき「良かった」と感じます。先輩や同僚と喜びを分かち合えた時にも「良かった」と感じます。課題は、自分が伝えたいことを相手の方に伝えきれないことがあることです。自分が伝えたいこと、伝えるべきことを、相手にしっかり伝えられるように、成長していきたいと考えています。

仕事を通しての目標や夢を教えてください

人には、それぞれ夢ややりたいことがあると思いますが、その全ての基盤は「健康」です。ですが、人は普段、健康であることは当たり前だと思ってしまいがちです。私は、対象者の方が健康の大切さに改めて気付き、ご自身で疾病予防や健康維持・増進ができるよう、さらには、大切な方へも伝えていただけるように、関わることができたらと思っています。

仕事で学んだことや身につけたことで、現在役に立っていると感じることはありますか?

保健師の仕事で学んだ知識は、疾病予防・健康維持・増進についてですので、自分自身や大切な人に直結します。そのため仕事を通じて得たものが私生活にもよい影響を与えています。

どんな職場ですか?雰囲気はいかがですか?

職場の雰囲気は明るく、先輩や同僚との関係性も良好です。そのため、仕事で困った時や迷ったときにはとても相談しやすいです。また、職員の数が多く、保健師、管理栄養士、医師、健康運動指導士など、多職種が在籍しているので、連携や相談ができますし、視野も広げやすく、幅広い情報を得ることができます。子育て中の先輩も多いため、働きやすく恵まれた環境だと感じています。

求職者の皆さんへのメッセージをお願いします

私たちの職場の看護職は、年齢も幅広く、経歴も様々です。それだけ、働きやすい環境なのだと思います。職場の雰囲気も良く、教育体制も整っていますので、安心して働くことができます。また、業務内容が多岐にわたっているため、様々な経験を積みスキルアップもできます。他にもいくつもの魅力的な面がありますが、一番の強みは「人」だと思います。聖隷保健事業部には、素敵で魅力的な職員がたくさんいますし、私はこの職場を選んで良かったと感じています。皆さんも、そんな素敵な環境で私たちと一緒に働きませんか?
  • 先輩Voice
  • 未来館-例えばこんな私になる-
  • 応募・見学に関するお問い合わせ 053-473-5506
  • 採用情報・福利厚生 聖隷福祉事業団 採用募集
  • 資料請求・お問い合わせ