グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 今月の聖句

今月の聖句

RSS

2017年7月5日
「天よ、喜び祝え、地よ、喜び踊れ」 詩編96編11節
私たちの人生にとって大切なものは何だと皆さんはお考えでしょうか。人によって様々なものが挙げられると思います。聖書はどうかと言いますと、人生において大切なのは「喜び」と考えています。保護者の皆さんにとって今日一日の中で「喜び」はあったでしょうか。あったとしたら、どんなことが皆さんの「喜び」だったでしょう。恐らく、子どもたちにとっての「喜び」 はこんなことではないでしょうか。
朝、目が覚めると家族が近くにいる。一緒にご飯を食べる。そして園に行くと友達がいる、先生がいる。そこで遊んだり、学んだりして一日を過ごす。そこでは笑ったり、泣いたり、怒ったり、落ち着いた心持で過ごしたり、様々な体験をします。当たり前のように見えるかもしれませんが、「当たり前のことが当たり前である」からこそ「喜び」なのです。そしてこれらの1つ1つの事が子どもたちの心と体を育んでいるのです。子どもたちや皆さんの「当たり前のような毎日」は子どもたちにとって心と体が動く喜びそのものなのです。                                   (中遠教会 兵藤辰也)