グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 看護部  >  ごあいさつ

ごあいさつ

総看護部長から看護師を目指している方々へのご挨拶です。


総看護部長 髙木 智美

継続した質の高い看護サービスの提供に努めています。

専門・認定看護師の活動・活用、看護カンファレンスの実施、患者参画型看護計画の実施、受け持ち看護師の役割発揮等、患者中心の質の高い看護サービスを実践。「実現したい看護」実践のために、各職場、各チームが目標を明確にし、自律的・創造的に活動しています。
また、深い知識、確実な技術、高い倫理性を磨けるよう支援するとともに看護の楽しさややりがいを語ることができる環境を作っています。


新人看護職員臨床研修の充実に努めています。

新人看護職員研修は、全ての看護職が生涯にわたる学習支援体制の一環として最初に提供される教育と考えます。新人看護職員臨床研修の理念、基本方針と目標を明確にし、新人看護臨床研修委員会の設置、研修責任者の配置を行い、看護職としての未来に夢を持てるような支援を行います。


キャリア開発を支援するプログラム実施の充実に努めています。

看護部では、独自のC(Career)D(Development)P(Program)~キャリア開発を具体的に進めるプログラム~キャリアラダーで成長の支援を行っています。ステップⅠ(新人看護師)~ステップV(ジェネラリスト)まで、キャリアの階段を一段ずつステップアップしていくために院内外の研修、評価の実施、看護研究活動の支援等、キャリア開発に向けた支援プログラムの充実を図っています。


働きやすい職場づくりに努めています。

勤務形態の選択(2交替制・3交替制勤務、夜勤専従)、短時間・短日勤務、介護支援、子育て支援、メンタルサポートの充実などワークライフ・バランスを考慮した働きやすい職場環境づくりに努めています。
当院は成田空港、ディズニーリゾートに近く大いにリフレッシュできます。働きがいのある仕事、充実した生活を送りながらキャリアアップを行い、一人ひとりが専門職として成長できることに喜びを感じられる支援をしていきたいと考えます。


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?