グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



ホーム  > 宝塚せいれいの里について  > スタッフブログ

スタッフブログ

結いホーム宝塚 懐かしの餅つき体験・見学

12月27日(金)

「よいしょ!よいしょ!」 餅つきに合わせて、元気な声援がこだましました。ご利用者が丸めたお餅が、ふわふわで美味しそうです。皆様、よいお年をお迎えください。

結いホーム宝塚 クリスマス会

12月25日(水)

サンタさんの面白いお話の後に、ハンドベルの素敵な演奏が始まりました。きれいな音色とベルの動きに皆様、目も耳も奪われておられました。ピアノに合わせて歌を歌い、クリスマスプレゼントの抽選会も行われ、あっというまの楽しい時間でした。

デイサービス 子供たちによる『チアリーディング』

12月24日(火)

子供たちのダンスに心も弾み、ついつい笑顔もこぼれます。子供・その親・デイサービスのご利用者、三世代での楽しい時間となりました。

宝塚すみれ栄光園 クリスマス会

12月20日(金)

皆様、優しい眼差しで可愛らしいケーキをご覧になられていましたが、食べ始めたら止まりません。「美味しい、美味しい。」と召し上がられました。
サンタさんへは、「みんなで一緒にいたい」「みんなで歌を歌いたい」「健康でいたい。」「お父さんとケンカしない」と、物ではなく思いをお願いされていました。

結いホーム宝塚 忘年会

12月18日(水)

年の瀬も近づき、結いホーム宝塚では忘年会が開催されました。美味しい食事の後、今年の行事写真がスライドショーで映し出され、思い出話に花が咲きました。
「また一つ年を取るのねぇ。」と過ぎ去った年月を名残惜しくお話しされていました。

ケアハウス宝塚 クリスマス会

12月18日(水)

「ジングルベル」の歌とともにサンタさん登場♪♪♪
腕を振り、歌を歌い、楽しい時間が流れました。恥ずかしがり屋のご入居者たちは、サンタさんからのプレゼントを「年甲斐もなく嬉しいわ。」と喜ばれていました。

ケアハウス宝塚 豆乳鍋パーティー

11月13日(水)

山の木々も色づき始めた今日この頃ですが、ケアハウス宝塚では『豆乳鍋パーティー』が開催されました。
鍋を囲むと普段より食欲が増すようで、普段は小食な方もお箸がすすんでいらっしゃいました。「ああ、美味しい。美味しい。」と笑顔から、吐かれる息までが美味しそうに感じられました。

芋堀り

11月1日(金)

保育園では、この間芋掘りをしました。この芋は春に子どもたちが苗を植え、水やりをして育ててくれた芋です。「うんとこしょ!どっこいしょ!」の掛け声とともに、芋掘りをしてみてびっくり!外からはわかりませんでしたが、立派に成長した芋がたくさんとれました。保育士が「どうやって食べようか?」と尋ねると、「焼き芋!」「お鍋でぐつぐつする!」と、食べるのを楽しみにしている子どもたちです。

結いホーム宝塚 秋の大運動会

10月18日(金)

結いホーム宝塚のご入居者による運動会が開催されました。
黄色・青・緑・赤の4チームに分かれて競い合い、大賑わいです。
競技に参加された方も、応援席で声援を送っていた方も一生懸命でした。
何歳になっても勝負は盛り上がります。楽しい一日となりました。

第5回宝塚せいれいの里秋祭り

9月17日(火)

令和元年9月7日に宝塚せいれいの里秋まつりを開催しました。
今年は天気にも恵まれ、屋外ステージではボランティアの方々による太鼓やフラメンコ、盆踊りが披露されました。また、たこ焼きやフランクフルトなど多くの屋台も出店致しました。
観覧席で一緒になって踊られているご利用者の姿や、ご家族や職員と一緒に「何を食べようかな~?」と楽しそうにお話をされている姿が印象的でした。たくさんの笑顔があふれる1日となりました♪
最後になりましたが、この日のためにお手伝いに参加してくださったご家族、ボランティアの皆様ありがとうございました。

出前講座に行ってきました!!

8月20日(火)

令和元年7月30日 安倉西団地のサロンアラカルトに地域活動委員会が出前講座に行ってきました。
サロンアラカルトでは、約4年前から地域活動委員会(地域交流委員会)が定期的に介護保険制度や介護技術、認知症予防などの講座を開いています。

今回は、「入浴」「立ち上がりのコツ」「特殊詐欺」の3つをテーマとして地域活動委員会のスタッフから話をさせて頂きました。

「入浴」では、介助の基本手順を始め、入浴を安全に行う為の注意点や入浴を補助する福祉用具の紹介などを行わせて頂きました。

「立ち上がりのコツ」では、人間が立ち上がる動作を客観的に分析し説明させてもらい、その後は実際に立ち上がり動作や介助者になった時の介助方法を含めて体験して頂きました。

「特殊詐欺」では、兵庫県下の被害状況を含め、実際に市内で起きている不審電話の紹介など詐欺を身近で感じてもらい、対策方法についてもお伝えさせて頂きました。

参加している皆さんから、熱心に聞いて頂きながらも、時折笑いがおきたり、「へぇ~」と納得した声が聞こえてきたりと様々な反応の中、とても有意義な時間を過ごすことができました。ご参加下さった皆様ありがとうございました。

引き続き、様々な地域活動を通して地域に貢献していきたいと思います。
サロンへの出前講座をご希望の方は宝塚すみれ栄光園へ是非ご相談ください。

七夕に向けて

7月14日

7月6日 明日の七夕に向け、各ご入居者へ短冊を書いていただき、笹へ飾りつけをしました。人間科学大学の学生さんたちが訪問してくださり、七夕にちなんだ歌の披露・ご入居者と一緒に飾りつけをし、交流を楽しみました。学生さんたちから優しさや元気をもらいました。

梅雨・防犯対策

7月10日

梅雨の季節となりました。
初夏から秋にかけては、台風や前線の影響で、大雨、洪水、暴風、高潮による自然災害が発生しやすい季節です。ドライブ途中に神戸北区で見つけた案山子ですが、土砂災害に備えて(?)ヘルメットをかぶっていました。私達職員も大雨や台風に備え、早めの防災対策を心掛けます。

春スキー

4月16日

宝塚では桜が咲き始めている頃、4月1日午前「平成」に代わる新たな元号を「令和(れいわ)」に決定となりましたね。出典は現存する日本最古の歌集「万葉集」にある漢文で、初めて和書から引用されたそうです。
そんな新たな元号が発表された中、姉家族と群馬県まで春スキーをする為に行ってきました。天気は晴れたり雪が降ったりと色々でしたが、楽しんできました。群馬県では場所にもよりますが、まだまだ雪が積もっていましたよ。

中山寺 梅園

3月23日(金)

宝塚には安産祈願で有名で、梅の名所でもある中山寺(山号 紫雲山)があります。阪急宝塚線 中山観音駅下車3分程の所にありお寺の中はバリアフリー化され、エレベーターやエスカレーター、所々にスロープもあり、多目的トイレも完備され、足腰に不安のある方でも安心してお参りできます。
もうすぐ梅の時期で満開になると梅林園は一面甘い香りに包まれ鶯の声と共に貼る辺々を感じる事が出来ます
さて、お天気のいい日にはお弁当を持ってお出かけしませんか?
(車椅子のまま入れる食堂もありましたよ)

サロンアラカルト出張講座

2019年2月13日(水)

安倉西住宅の集会所にて

1月29日に市営安倉西住宅にて、サロンアラカルトにて出前講座を行い、約15名の方にご参加いただきました。誤嚥性肺炎の話題がささやかれている中だったためか、みなさん興味深く聞いていただきました。講師として施設の管理栄養士が参加し、嚥下の仕組みや機能低下の予防、口腔ケアの留意点などを話し、嚥下体操も紹介してくれました。皆さんたのしく、堅苦しくならずに開催できました。今後も地域の方との交流の場を作っていきます。

みなさん熱心に聞いておられます。

体操にも熱心に参加してもらいました。

親子クッキング

2019年1月17日(木)

宝塚せいれいの里食事サービス係では、管理栄養士として様々な研修会に参加しています。
先日は子供も一緒に参加できる児童食育研修会(親子クッキング)があったのでわが子と一緒に参加してきました。
これは子供と一緒にクッキングの楽しさや食について学ぶ講話と調理実習がセットになったものです。
兵庫県の食材や兵庫県の企業で作られている食品についての話を楽しく聞いたあと、サラダ巻き、ケークサレ(塩味のパウンドケーキ)、りんごゼリー、おすましを作りました。食材はあらかじめ切って下さっていたので、小さい子供たちでも安全に楽しくクッキングができ、あっという間の2時間半でした。

出来上がり

結いホーム宝塚 5周年記念(まぐろ解体ショー)

2018年12月13日(木)

30㎏のマグロです。

11月3日(土)宝塚せいれいの里の施設で一番にオープンした「結いホーム宝塚」が5周年を迎えました。
食事担当のレオックさんにご協力いただいて「まぐろの解体ショー」を行い、お祝いをしました。
大きなまぐろに皆さんビックリ!! まぐろのうんちくになるほど!!
のちほどおいしく戴きました。

美味しくいただきました。ごちそうさま。

外出レクリエーション(イオンモール伊丹昆陽)

2018年11月21日(水)

コスモス畑

宝塚すみれ栄光園4階では、外出レクリエーションを10月19日、23日に実施しました。
秋晴れの清々しい日差しの中、イオンモール伊丹昆陽店へ喫茶と買い物を楽しみに入居者の方と外出しました。
嬉しい事に行く道中の車窓からオレンジ色のコスモスが河原に咲いているのを見ることができ季節を感じることも出来ました。 
 イオンモールでは、フードコートで好きな食べ物を選んでいただきフライドチキンやドーナツを普段見ることのできないような表情で美味しそうに食べられていました。また、モール内の店で好きなお菓子を選び買い物も楽しまれました。
 お菓子を選んでいる時の入居者の方の生き生きとしたお顔を拝見できて付き添いの私たちも元気を頂きました。

宝塚すみれ栄光園3階 ミュージックセラピー

2018年10月11日(木)

寒暖差も大きくなり、秋の気配を感じるようになりました。定期的に来ていただいています。
ミュージックセラピーの音楽会を10月初旬に行いました♪
ボランティアさんの上手な音頭に合わせ、歌を唄ったり、鈴など楽器を使い少し身体を動かしながら楽しそうに参加してくださるご利用者もいらっしゃいました。
「うち、歌ヘタやけど好きやねん」と言って下さったり、普段と違った表情も見られました。
歌や音楽はやはりいいもんだな~と思いました♪気分も楽しくなりますもんね♪

第4回宝塚せいれいの里秋まつり

2018年9月12日(水)

ボランティアさんの道楽鼓さん太鼓演奏

平成30年9月8日に恒例の宝塚せいれいの里秋まつりを開催しました。
今年は天候が悪く、初めての建物内での開催になりました。
ボランティアの方々の太鼓や踊りなどは結いホームロビー、すみれ栄光園・ケアハウス宝塚のホールで、出店などはそれぞれの建物の一階で店開きを行いました。
ご利用者のみなさまもいつもと違う表情で楽しんでおられました。
これまでの室外での実施とは違う面が多く、職員の不手際もあったことと思います。雨の中施設まで足を運んでいただき、ご利用者のお手伝いをしていただきましたご家族、ボランティアのみなさまありがとうございました、ご不便なこともあったかと思いますが笑顔でご参加いただき感謝いたします。来年はよい天気になることを期待しています。

ボランティアさんのフラメンコグループの皆様

フラメンコ教室にみなさん参加されました

ボランティアさんの安倉音頭保存会の皆様

プール遊び

2018年8月18日(土)

8月に入っても連日猛暑が続きますが、宝塚すみれ保育園では子どもたちのプール遊びの声が響いています。

大人が持つプール遊びのイメージは「楽しい」「気持ちいい」が先行しますが、小さな子どもたちは初めから誰しも水あそびが好きで楽しめる訳ではなく、大きなプールや沢山の水に躊躇し、泣いてしまうことも珍しくないため、7月のプール開きの前に、タライやホースでの水遊び(水慣れ)をしっかりしてからプール遊びを迎えます。

プールの水位も初めは大人の足首程度からスタートし、徐々に高くしていきます。水が好きな子どもたちの遊びはそれに合わせて少しずつ大胆に。水が怖い子も保育者のアプローチに少しずつ心を開く姿が見られます。
「楽しい!おもしろい!」という気持ちはもちろん、「怖い」「嫌だ」という子どもの気持ちも大切にしながら、9月までの期間、怪我・事故等なく、全ての子どもたちが夏ならではの遊びを十分に楽しめますように。

すみれデイサービスの花火

2018年7月31日(火)

花火の壁飾り

デイサービスご利用の皆様にご協力いただき、花火の壁飾りを製作いたしました。
夜空にパッと輝く大輪の花が咲きました。ほたるも顔を覗かせていますよ。デイサービス前廊下に飾っております。今後も皆様と一緒に季節の飾りを作っていきますので、近くを通られたら是非のぞいてみてくださいね。

ケアプランセンターから

2018年6月18日(月)

6月に入り、日本全国で梅雨入りの便りが届き始めました。
最近は局地的な集中豪雨が多いので、今年も災害が起こらないことを願うばかりです。
さて、我が家のお庭のきゅうりの苗が今年も花をつけました。
今年は今のところ一本の収穫がありました。子どもが毎朝の収穫を楽しみしています。毎朝の水やりも梅雨で小休止かな?

相談係から

2018年5月16日(水)

京都太田神社5月初旬

ゴールデンウィーク、立夏も過ぎ日増しに陽射しも濃くなってきました。
宝塚せいれいの里相談係も、人事異動がありました。
気持ちを新たに頑張ってまいります。
職員が京都旅行に行った際の、太田神社のかきつばたの写真を掲載します。
ご覧いただき、和んでいただければと思います。
ご見学、ご入居希望の方はご連絡をお待ちしております。

おやつ作り

2018年4月17日(火)

3月28日(水)結いホーム宝塚4階ではおやつ作りのレクリエーションを行いました。
ホットケーキミックスを使用してのベビーカステラ作り。
ご入居者にたこ焼き器やホットプレートなどで焼いて作って頂きました。
中身は苺やバナナ、ウインナーなどを入れて、ご入居者からは「おいしい」「数が足りないわ」と笑顔あふれる言葉を頂きました。

ひな祭り

2018年3月15日(木)

 梅の花が満開ですね。3月中旬に入り気温がぐんとあがり、春めいてきました。
3月3日のひな祭りには我が家では娘の成長を願い、お雛様を飾りお祝いをしました。施設でも玄関に飾りました。
最近の雛人形は顔も少し変わり和らいだ顔になり、昔は7段の雛人形が主流でしたが、最近ではお内裏様とお雛様のみものも多くなり伝統の文化とはいえ少しずつ変わってきていますね。 5月には男の子の成長を願うこいのぼりやさつき人形を飾りますね。こいのぼりを揚げるお宅も少なくなってきていますので、こいのぼり探しをしてみるのも楽しいかもしれませんね。

宝塚すみれ保育園

2018年3月2日(金)

立春を迎えたとはいえ、まだまだ寒い日が続いています。
宝塚せいれいの里は武庫川河川敷からの冷たい風をダイレクトに受けるため、大人たちは思わず身を固くして駐車場を通り過ぎて出勤しますが、子どもたちはやっぱり外遊びが大好き!寒いからこそ、息を吸い込んだ時の冷たい空気が心地よく、また陽射しの暖かさも感じることができ、五感をフルに使って過ごしています。

この時期ならではの遊びといえば、「氷遊び」。雨の日の翌日、駐車場の水たまりには、厚い氷が張っています。子どもたちは早速、水たまりの氷の上を歩いてみます。途端に『シャクシャク・パリパリ』という氷の音や不思議な踏み心地に子どもたちは満面の笑み!!
踏んで楽しんだ後は、大小の割れた氷をそぉっと持ち上げて「冷たいねー!」「大きいねー!!」「すごいねー!!!」。キラキラ光る氷と子どもたちの瞳に、思わず寒さを忘れ、表情が緩みます。

ヘアドネーション

2018年1月30日火曜日

寄贈した髪の毛

極寒が続き冬季オリンピックにふさわしい年明けとなりました。私事ですが去年長かった髪を切りヘアドネーションに協力させて頂きました。ヘアドネーションとは間接的に医療用のウイッグの原料となる人毛髪として協力する事で、31㎝あれば老若男女問わず提供する事ができます。髪を短くした事でシャンプーやドライヤーの時間も減り双方共にいい事だらけ。戌年年女は御蔭様で良い年明けとなりました。
この一年戌年らしく皆様もワンダフルに元気に走り回れます様にお祈りいたします

新年のごあいさつ

2018年1月19日(金)


新年あけましておめでとうございます。
皆様にご協力いただきまして、当施設でも無事新年を迎えることが出来ました。
今年は介護保険の一部変更も予定されており、
宝塚せいれいの里でもより良いサービスの提供に向けて準備を整えております。
今後も社会的な役割を自覚し、皆様から頼りにされる施設であるよう精進していきます。

元旦の食事です

師走

2017年12月26日(月)

2017年も早いもので師走の候になりました。
4階各フロアにも、クリスマスの飾り付けに来園されるご家族、ご入居者の皆さんも師走を感じられているようです。
ご入居者もサンタに会うのを楽しみにしているクリスマス会等もあり、一年で一番忙しい時になります。              
感染症予防も体調管理も万全にこの一年を締めくくっていきたいと思います。
今年一年、色々なことがありました。ご入居者の皆さんと一緒に過ごす中で気づいたことや成長させて頂いた事がたくさんありました。
来年も皆様の健康とご多幸を職員一同でお祈り申し上げます。

運動会

2017年11月15日(水)

10月20日金曜日の午後、結いホーム宝塚の1階ホールで運動会が開催されました。
1階から4階までの全館上げての大運動会です。
「私ね、今は車椅子で歩けないけど、昔はね、走るの早かったのよ」と、目を輝かせる方、
「玉入れ、頑張るわよ!」と、やる気満々の方、手渡されたチームカラーのハチマキを
頭に締め、さあ 出陣です!「昼寝している場合じゃないわね、応援に行くわよ~」と
飛び起きる方、「何、持って行ったらええの~」と、始まる前からお祭り騒ぎです。
階ごとにチームに別れ競う種目は「玉入れ」と「借り物競争」です。
「玉入れ」は、床に置かれたカゴに車椅子や椅子に座ったまま、玉を投げるスタイル、
「ええい~」「やあ~」と、掛け声と共に投げ入れるのですが、みなさま、なかなかお上手です。
次の種目の借り物競争では、102歳のご長寿のお姿もありましたよ。
応援隊も車椅子から立ち上がり「バンザ~イ」をされたり、チームカラーの旗を振っての
熱い応援、皆さんの童心に戻ったような、はつらつとした表情は、間違いなく、今日の1等賞です!
優勝は、「借り物競争」で大差をつけた、2階フロアでした。優勝トロフィーの授与は、
2階のムードメーカーの〇〇様、今日も元気な応援ありがとうごさいました。
終了後は「あ~楽しかった」「久々に笑ったわ」と、嬉しい感想も頂き、
入居者様も、職員も、笑い声の絶えない楽しいひと時になりました。

敬老会

2017年10月16日(月)

3階敬老会の様子

すみれ栄光園3階では敬老会を行いました。
賀寿に当たるご入居者に園長から表彰状と皆さんの拍手でお祝いしました。

中には今年百寿(百歳)になるご入居者もいましたが、毎日元気に過ごされています。
中々百歳まで健康で暮らせることは難しいと思いますが、これからもたくさんの利用に毎年お祝いが出来るよう介護員一同頑張っていきたいと思います。

結いホーム宝塚 「ちぎり絵教室」

2017年9月15日(金)

結いホームでは、毎月、先生を招いて色々な教室を開催しています。
その中の「ちぎり絵教室」を紹介します。
季節に応じた教材を選び、先生の指導のもと、見本をみながら色紙に図柄を引き、和紙を選びちぎり、貼っていきます。ひとつの作品が完成するのに1~2ヶ月かかるため、完成した時のご入居者様の喜びは、ひとしおです。
結いホーム1階ロビーに作品を飾っていますので、来園された時には、ぜひ、ご覧になってください。

宝塚せいれいの里秋祭り

2017年8月9日(水)

「宝塚せいれいの里秋祭り」のご案内
今年度は9月9日土曜日17時から開催の予定です。
過去2回実施させていただき、宝塚せいれいの里の
年間を通した一大イベントになってきています。
実行委員会を立ち上げ、何か月も前から準備をしております。
お時間のある方は是非ご来園、ご参加ください。
また、ボランティアとしてご協力いただける方も募集しております。
興味のある方は、事前に施設への電話にて秋祭りのボランティア希望とご連絡下さい。
もちろん、ボランティアではなく参加していただくだけでも結構です
ご利用者はもちろん、地域の方にも楽しんでいただければ、と思います。
(掲載の写真は昨年、一昨年のものを使用しています。)
お問い合わせ先、℡0797-85-3656 岡田、坂口

結いホーム職場長あいさつ

2017年7月2日(日)

 4月1日付で結いホーム宝塚1階、2階の職場長となりました菅真也と申します。
他の特別養護老人ホーム、デイサービスで経験を経て、2014年9月に宝塚せいれいの里結いホームに入職しました。
 「こだわること未在である」という禅語があるように、私達には与えられている時間は無限でなく有限であり、また来年過去となる1年が始まっています。
 常日頃より、たくさんの方々に支えられている自分ですので、自分自身もっと「気づき」や「学び」を周りの方にも伝えていかなければと感じている所であります。
 各フロアで4月に「フロア目標」を定めていますので、メンバー全員が達成できたと実感でき、そしてご入居者に「結いホームを生活の場として選んで良かった」と思ってもらえるように、私自身もチームと一緒に取り組んでいきます。

こいのぼり

2017年6月20日(火)

 ケアハウス6階のご入居者と一緒に端午の節句にちなんで、こいのぼりを作りました。鱗にひとつ一つ色を塗ってもらったり、貼り付けて頂くなどした後に、「これはどこに飾るの?」「ここは私が塗ったのよ」などの言葉が聞かれました。 普段はあまり興味を持たないご入居者からも、こいのぼりを気にする様子が見られ、良い思い出として印象に残ったようです。
 これからもご入居者の方々と一緒に、喜んだり興味を持って頂けるような事を提供していけるよう頑張っていきます。

ケアプランセンターすみれ 所長

2017年5月9日(火)

 ケアプランセンターすみれでは、この4月から所長が大浦幸生に交代となりました。
地域包括支援センターで長年相談員をされてきたので相談援助職としては大ベテラン♪♪
職員からの相談ごとにも的確に答えてくださり、とても頼りになる所長です!
 ONの時に頼りになる所長ですが、OFFの時も頼りになる父に大変身♪♪
2人の男の子の父として公園でサッカーやキャッチボールをするなど休みの時も大忙しの所長です♪
 ONでもOFFでも頼りになる所長と一緒に、スタッフも皆さんに頼られるように頑張っていきますのでよろしくお願いします。

2017年4月12日(水)

 4月になり、少しずつ暖かくなってきました。近くの公園では桜が満開です。
桜の季節は出会いの季節でもあります。
 宝塚せいれいの里でも、新たな職員を迎え、職員一同心をこめたケアが出来るよう頑張っていきたいと思います。

家族懇談会

2017年3月14日(火)

 3月に宝塚せいれいの里各施設でご入居者の家族懇談会を実施しました。1年の振り返りと来年度に向けての取り組みを報告させていただきました。
 すみれ栄光園3階では、行事のときの様子を撮影した写真を展示しました。また、やわらか食の試食と普段食事前に行っている口腔体操を一緒に行っていただきました。
 最後に、懇談会では日ごろ面会時に感じた事等、意見を伺う事ができ、今後の取り組みに活かしていきたいと思います。
 ご入居者とご家族にとって、「すみれ栄光園に来て良かった。」と感じていただきたいとより一層強く思い、今後も努力していきたいと思います。

口腔体操の様子

1年の行事写真

保育ルーム

2017年2月15日

 すみれ栄光園には、職員の子どもを預かる保育ルームがあります。
子ども達は毎朝職員と一緒に登園し、仕事を終えた職員がお迎えに来るまでここで過ごします。

 保育ルームでは、歌を歌ったり絵本を読んだり、おいしい園の食事やおやつを食べ、お昼寝もします。
お天気のいい日には散歩に出かけたり、中庭で遊んだり、時には園の行事にちょこっと参加させてもらったりもします。

職員は園内に子どもを預ける事で安心して仕事ができ、また園内に子ども達のかわいい声が響く事で、ご入居者やご来園者の顔が自然とほころびます。
 ほら、今日も子ども達の声が事務所まで聞こえてきて、職員の心を和ませてくれていますよ♪

初雪?

2017年1月19日(木)

 新年 明けましておめでとうございます。
寒さも厳しくなってまいりました。
 1月15日には、宝塚せいれいの里も雪景色になりました。ご入居者の中には、「暖かい土地で育ったから雪が珍しくてずっと外を見つめていた」とおっしゃる方もおられました。強く印象に残る出来事だったようです。
 今年も皆様の大切な思い出となるような色々な企画を催して、楽しく過ごしていただけるように取り組んでいきます。
 
 本年が皆様にとって素晴らしい1年になりますように。

アンサンブル紫音

 12月10日(土) 結いホーム宝塚に歌劇グループ「アンサンブル紫音(しおん)」が来園されました!
「アンサンブル紫音」は宝塚歌劇団の歌唱指導もされていた方が代表で、元タカラジェンヌも所属されています。
今回はクリスマスシーズンということもあり、ミュージカル「マリア物語」を上演。またクリスマスソングや賛美歌を美しい歌声で歌っていただきました。
ご入居者も一緒になって歌を歌ったり、手拍子をしたり、中には感涙する方もいらっしゃいました。皆様と楽しい時間をすごせました。

ふれあい運動会

2016年11月8日(火)

 11月になり本格的な秋を感じます。冬の到来がすぐそこまで来ていることも実感できる今日この頃です。
 去る10月23日宝塚安倉地区の地域運動会が安倉小学校で開催され、当施設利用者数名と職員数名が参加させていただきました。
 玉入れに参加したり、利用者の皆様は楽しんでおられました。
今年も年末にかけて、施設内でもいろいろなイベントが開催される予定です。

ふれあい運動会

宝塚せいれいの里 秋祭り

2016年10月16日(日)

 10月になっても暑い日が続いていましたが、ようやく涼しい風が感じられるようになってきました。
 9月10日に『宝塚せいれいの里 秋祭り』が開催されました。天候にも恵まれ、和太鼓の迫力ある演奏や盆踊り・フラダンスを観賞したり、屋台の食べ物を食べたり、ご入居者お一人おひとりが楽しい時間を過ごされていました。

 結いホーム2階では、武庫川の河川敷に咲くコスモスを観賞する外出を予定しています。
昨年は秋風を感じながら、色とりどりのコスモスを堪能していただきました。
今年も皆様に楽しんでいただきたいと思います。
※写真のコスモスは、昨年度のものです。

ガーデニング

2016年9月14日(水)

 ケアハウス6階ではご入居者と一緒にプチトマトや朝顔・ゴーヤなどを育てています。プチトマトはご入居者の皆さんで収穫していただき、その日の夕食のときに召し上がってもらいました。収穫のときに笑顔でご入居者から「いいトマトが取れましたね」や「かわいいね」などの感想が聞かれました。ご入居者の手でプランターに植えるところから始まり、水やりを続け実が成った時はとても笑顔で喜んでいただけました。

ケアハウス 縁日

2016年8月10日(水)

 残暑お見舞い申し上げます。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

 先日、ケアハウス宝塚5階では縁日を開催しました。ご入居は綿菓子・コイン落とし・的当てなどに参加され、童心に還り楽しいひとときを過ごされていらっしゃいました。綿菓子を口にされたご入居者様からは「綿菓子は祖母が好きやったわ」と昔を思い出されていました。職員も一緒に楽しみ、広いリハビリスペースはまるでお祭りのようなにぎわいとなりました。

 まだまだ暑さが続きます。水分と休息をこまめにとり、体調にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

デイサービス 七夕

2016年7月19日(火)

 宝塚すみれ栄光園デイサービスセンターでは、毎日20~30人の方にご利用いただいています。
 7月7日の七夕にむけ6月末から飾り作りをしました。折り紙や色画用紙を使って提灯や網飾り、星飾りなどさまざまな飾りを皆さんで協力して製作しました。
「もうそんな時期か~七夕の日は晴れたらいいな~」とおっしゃるご利用者が沢山おられました。「これ作ったから七夕に飾ってちょうだい」と家で飾りを作って持ってきてくださるご利用者もおられました。
 また短冊にはご利用者一人ひとりに願いごとを書いていただきました。「いつまでも元気で過ごせますように」「家族みんなが健康で暮らせますように」という願いから、世界平和を願うものなど思いをそれぞれ短冊にしたためられました。
 皆様の願いがかないますようお祈りします。

2016年6月29日(水)

5月19日(木)宝塚市立病院にて開催されました、「宝塚市地域包括ケアシステム研究会~3つの若葉を育てる会~」で、
宝塚せいれいの里職員 松岡 孝祥さんが講演!

「宝塚市地域包括ケアシステム研究会」とは、宝塚市の地域包括ケアシステムにむけ、医療・介護・福祉に関わる多くの職種がともに勉強していく会です。

講演会内容は「介護職の医療処置(痰吸引・胃瘻)」。
当日は100名を超える関係者が来場されました。

2016年6月21日(火)

結いホーム宝塚では、さまざまな食事に関するレクリエーションをご用意しています。
その一つが「ごちそうクラブ」と呼んでおりますお料理クラブです。
ホームの管理栄養士がレシピを考案し、これまでに「柏もち」「モンブラン」「ピザ」などをご入居者とともに作っています。
今回は「たこ焼き器でできる手作りシューマイと、フルーツポンチ」を作りました。
作ったメニューはお仲間とその場で試食!思わず笑顔がこぼれます。

ケアプランセンターすみれ

2016年6月15日(水)

 聖隷ケアプランセンターすみれでは、現在6名のケアマネジャーで、ご利用者からの様々な介護・福祉に関するご相談をお受けし、快適に生活が送れるようお手伝いさせていただいております。
 ケアマネジャーは、介護サービスの利用状況の確認や困りごとがないかなどご自宅を訪問し、ご利用者やご家族の意向をお伺いします。お伺いした結果、適切なサービスが提供されるように、事業者等と連絡・調整を行っています。
介護に関する不安や困りごと、サービスの利用方法など、「何を聞けばいいのかわからない」や「こんなこと聞いてもいいのかな」という方も、お気軽にお電話ください。宝塚すみれ栄光園に来られた際に、ケアプランの事務所へ声をかけていただいても結構です。

聖隷ケアプランセンターすみれ
0797-26-6280

お花見

2016年5月18日(水)

 熊本県熊本地方の地震により、被害にあわれた地域の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 風薫る新緑の季節となりました。
宝塚すみれ栄光園ショートステイでは、昨年に引き続き、4月、施設近くの公園や尼崎市の公園へご利用中の方々とお花見に行ってきました。お花だけでなく屋台も楽しんで頂きました。

 また昨年末から、2階全体のご入居者様・ショートステイご利用者様・職員一丸となり、色とりどりのお花紙を丸めボードに貼るお花紙アートに取り組んでおり、5月の連休中に「富士山」が完成しました。
 宝塚すみれ栄光園・ケアハウス棟、2階の自動扉を開けて頂くと飾ってあります。
 皆様、一度ご覧ください。
 

おでんレク

2016年4月22日(金)

 3月28日(月)、宝塚すみれ栄光園ショートステイでは昼食時におでんレクリエーションを実施しました。
たくさんのおでんメニューの中からそれぞれ食べたいメニューを選んでいただきました。
 一番の人気は卵でした。皆様「美味しいわ」「昔を思い出した」との感想をいただきました。おかわりをされ、普段よりたくさん召し上がるご利用者もいらっしゃいました。
 これからもショートステイでは皆様が「美味しかったわ」と喜んでいただける食事レクリエーションや、外出等の企画を実施出来るように頑張っていきたいと思っています。

辞令交付式

2016年4月1日(金)

 新年度を迎え宝塚せいれいの里はフルオープンして2周年!
新たに5名の仲間を迎え、辞令交付式を行いました。
 異動の職員を含め一同心新たに頑張りたいと思います。

異動職員・新入職員が山田総園長から
辞令を渡されます。緊張の一瞬ですね。

結いホーム ひな祭り

2016年3月15日(火)

 結いホーム宝塚2Fでは、季節に応じたちぎり絵をレクリエーションの一つとして作成していただいています。 
 折り紙を小さくちぎり、イラストに綺麗に貼っていきます。
「これ、大きすぎるかな?」「ここにはこの色がいいね」と会話も楽しまれています。
春のちぎり絵がこの2枚です。
機会があれば他の作品も紹介したいと思います。

 そして、3月3日はひな祭りということで昼食は「ひなまつりご膳」をご用意いたしました。
栄養士に可愛いランチョンマットも用意してもらい、ご入居者もとても喜ばれ楽しい時間を過ごされました。

受付事務所

2016年2月23日(火)

 結いホームとすみれ栄光園には、入り口を入ってすぐのところに受付事務所があります。
ここでは事務職員が、窓口に来られたご家族やご利用者、業者の方の応対や、施設にかかってくるすべての電話応対、労務総務、経理などの仕事をしています。園長や相談員もここに居ます。
 また、事務所の前は、季節の花や、クリスマスツリー、雛人形、七夕飾りなどを展示し、来園された方に大変喜んでいただいています。
 写真は、先日飾られた、結いホーム事務所前の雛人形です。

書初め

2016年1月12日(火)

 あけましておめでとうございます。
すみれ栄光園3階では、書初め大会を行いました。
筆ペンで字を書いたり、手形をとったりして書初めを楽しんでおられました。
 手形では、「こんなことは、初めてやった」や、「意外に手が小さいのね」「きれいにできた」などの意見が聞かれ、初めての体験を楽しんでおられました。

Copyright© Seirei Social Welfare Community. All Rights Reserved.