グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

11月24日クリスマスツリーの飾り付けを実施

A棟総合受付前 待合フロア

11月24日(木)当院サービス向上委員会にて、「当院を利用される皆様にクリスマスを感じていただきたい」という想いを込めて、先取りでクリスマスツリーの飾り付けを実施しました。

クリスマスツリーは、「A棟総合受付前待合ホール」と「B棟連絡通路中庭」にそれぞれ1つずつ設置されています。
ご来院の際は、ぜひご覧ください。

今後も引き続き、サービス向上に努めていきます。
よろしくお願いいたします。

(2022年11月30日 サービス向上委員会W)


B棟連絡通路中庭 飾り付けの様子①

B棟連絡通路中庭 飾り付けの様子①

サービス向上委員会メンバー


聖隷訪問看護ステーション 櫻井所長の記事が沼津朝日新聞に掲載されました!

聖隷訪問看護ステーション 櫻井所長が沼津朝日賞を受賞され、
11月19日の沼津朝日新聞に記事が掲載されました!

ぜひ、ご覧ください!

(2022年11月24日 総務課T)



メディメッセージ2022(11月26日・27日)に当院職員が参加します!!

この度、11月26日(日)・27日(日)にキラメッセぬまづで開催されるメディメッセージ2022「みんなの力を医療の力へ」に当院の診療技術部スタッフが参加します。

イベントでは、新たな医療技術や医療の取組が紹介されます。
この機会に医療に触れてみてはいかがでしょうか?

開催概要)
【日 時】11月26日(土)・27日(日)10:00~16:30
【会 場】キラメッセぬまづ 多目的ホール
【主 催】メディメッセージ2022実行委員会
※詳しくはホームページをご覧ください。
 https://medi-message.com/2022/

当日会場でお待ちしています!!

(2022年11月22日 広報委員会W)


11月18日(金)防災訓練(地震想定)を実施

情報班の様子

2022年11月18日(金)16時より、紀伊水道沖を震源地とした地震想定の防災訓練が実施され、総勢80名の職員が参加しました。
当院をご利用中の皆様にご理解ご協力いただき、無事に終了することができました。

情報伝達訓練では、以下の情報伝達が実施されました。
・職員・患者の安否確認、
・地震による怪我人の把握及び対応確認
・医療器機の状況等の確認
・診療体制の把握検討(透析、手術など含む)
・エレベーター復旧困難による移動手段の検討
・停電における状況確認
・津波警報下における診療業務続行の検討

搬送訓練では、キャリーマット、キャリーシートの使い方確認や抱き抱え法の練習が実施されました。

訓練を実施することで、防災訓練の必要性を改めて認識することが出来ました。
今後も震災に備えて、防災に励んでいきたいと思います。

(2022年11月22日 防災員委員会W)


記録班の様子

総評の様子

搬送訓練の様子


2022年度クリーンアップ作戦~地域と共に市内一斉クリーン週間~

この度、沼津市主催「市内一斉クリーン週間」に11月15日(火)に参加いたしました。
総勢10名の職員たちが一丸となり、病院周辺及び近隣公道のゴミ拾い・落ち葉掃き・雑草の除去を目的に清掃活動を行いました。
側溝に落ちているたばこの吸い殻の回収や生い茂った雑草の除去には難渋しました。

【活動実績】
参加者数
・約10名

清掃エリア
・駐車場
・病院周辺側溝

排出ゴミ量
・45L 20袋
・その他(缶・瓶)

今後も継続的に清掃活動を実施していきたいと思います。
よろしくお願いいたいします。

(2022年11月16日 経営企画室W)



秋料理の献立を提供しました。

木の葉が色づき始め、秋の訪れを感じる季節となりました。

秋といえば「食欲の秋」「味覚の秋」ですね。

そこで、秋鮭、秋茄子、きのこ、梨など、秋が旬の食材を多く取り入れた献立を患者様に味わっていただきました。

夏の疲れた肌や、弱った胃の消化を助けてくれるビタミンを豊富に含んだ野菜、果物、芋類が秋には沢山収穫されます。

四季を通して食物は私たちの健康のための体力づくり、精神の安定・成長など体のリズムに合わせた大切な働きをしてくれます。

しっかりと食事を摂り栄養を蓄え、冬の訪れを待ちましょう!

(2022年11月4日 栄養管理課)



2022千本プラザ赤ちゃんDAY「ベビーリトミック」に当院小児科医師が参加

当院小児科 古澤 有花子医師

10月27日(木)千本プラザ主催の赤ちゃんDAY「ハワイアンリトミック」に当院小児科医師が参加、講話「熱性けいれん」・質問コーナーを開催いたしました。

講話「熱性けいれん」では、発生する時期・原因や対処法、薬の使用方法について、丁寧に解説いたしました。
また、質問コーナーでは、「10ヶ月検診の予約はどうすれば良いか?」「赤ちゃんが誤飲をしてしまったときに判断する方法はあるか?」「アレルギー外来に受診するにはどうすれば良いか?」など、日常生活や受診に関するご質問をたくさんいただきました。

今後も引き続き、地域に根ざした病院作りを目指して取り組んでいきたいと思います。
どうぞ!よろしくお願いいたします。

■次回の開催■
題 名:赤ちゃんDAY「ベビーリトミック」
日 時:2022年11月24日(木)10時30分~
対 象:0歳~1歳未満のお子さん 20組
申し込み:10月24日(月)11時00分~【千本プラザHP】
問い合わせ:千本プラザ
なお、定員になり次第、受付は終了されるとのことで、
是非お早めにお申し込みをお願いいたします。

(2022年10月28日 経営企画室W)


ハワイアンリトミックの様子①

ハワイアンリトミックの様子②

講話「熱性けいれん」& 個別質問コーナーの様子


施設対抗料理対決で当院が考案した麺料理を提供しました。

毎年「聖隷福祉事業団対抗料理対決」が開催されており、今年度のテーマは「工夫を凝らした美味しい麺料理」でした。そこで、当院が考案したものが「やわらか皿うどん」です。
この料理は、かた焼きそばを蒸すことで香ばしい風味を残しつつ、どなたでも食べやすいように軟らかく仕上げました。また、野菜だけでなく豚肉やうずら卵が入っているので、1品で様々な栄養素を摂ることができます。

栄養管理課では、本日のように入院患者様が喜んでいただけるよう、行事食をはじめとする料理を提供できるように今後も努めて参りますので、ご期待ください。

(2022年10月8日 栄養管理課)



9/28ぷちクリーンアップ作戦を実施しました!!

9月28日(水)早朝に病院スタッフ有志による清掃活動「ぷちクリーンアップ作戦」を実施しました。

晴天の下、秋の涼しさを感じながら黙々と清掃活動を行いました。
前回から少し期間が空いてしまったため、ごみや落ち葉、雑草などが散見されました。

今後も引き続き、当院を利用されるすべての方が気持ちよく利用できるよう継続的に清掃活動を行っていきたいと思います。

沼津市天気 9月28日(水)晴天 気温23.5℃ 湿度56%(8:00時点)

(2022年9月28日 経営企画室W)



2022千本プラザ赤ちゃんDAY「ベビーリトミック」に当院小児科医師が参加

当院小児科 幸田 昌樹医師

9月22日(木)千本プラザ主催の赤ちゃんDAY「ベビーリトミック」に当院小児科医師が参加、講話「こどものアトピー性皮膚炎」・質問コーナーを開催いたしました。

講話「こどものアトピー性皮膚炎」では、乳児期に発生するアトピーの原因や皮膚のしくみ、こどものかゆみのサインなどについて、丁寧に解説いたしました。
また、個別質問コーナーでは、「皮膚に赤みがあるが大丈夫か?」「病院に受診するにはどうすれば良いか?」など、病気や日常生活に関するご質問をたくさんいただきました。

今後も引き続き、地域に根ざした病院作りを目指して取り組んでいきたいと思います。
どうぞ!よろしくお願いいたします。

■次回の開催■
題 名:赤ちゃんDAY「ハワイアンリトミック」
日 時:2022年10月27日(木)10時30分~
対 象:0歳~1歳未満のお子さん 20組
申し込み:9月27日(火)11時00分~【千本プラザHP】
問い合わせ:千本プラザ
なお、定員になり次第、受付は終了されるとのことで、
是非お早めにお申し込みをお願いいたします。

(2022年9月26日 経営企画室W)


ベビーリトミックの様子

講話「こどものアトピー性皮膚炎の話し」の様子

個別質問コーナーの様子


2022千本プラザ赤ちゃんDAY「親子でヨガミック」に当院小児科医師が参加

当院小児科 古澤 有花子医師

8月25日(木)千本プラザ主催の赤ちゃんDAY「親子でヨガミック」に当院小児科医師が参加、講話「スキンケア」・質問コーナーを開催いたしました。

講話「スキンケア」では、乳児期に発生する皮膚トラブルの原因・対処法・軟膏の塗り方について、丁寧に解説いたしました。
また、個別質問コーナーでは、「まだ歩けないけど大丈夫か?」「日焼けには注意したほうが良いか?」「皮膚の炎症に薬が効かないがどうしたら良いか?」など、病気や日常生活に関するご質問をたくさんいただきました。

今後も引き続き、地域に根ざした病院作りを目指して取り組んでいきたいと思います。
どうぞ!よろしくお願いいたします。

■次回の開催■
題 名:赤ちゃんDAY「ベビーリトミック」
日 時:2022年9月22日(木)10時30分~
対 象:0歳~1歳未満のお子さん 20組
申し込み:8月22日(月)11時00分~【千本プラザHP】
問い合わせ:千本プラザ
なお、定員になり次第、受付は終了されるとのことで、
是非お早めにお申し込みをお願いいたします。

(2022年8月29日 経営企画室W)


親子でヨガミックの様子

講話「スキンケア」の様子

個別質問コーナーの様子


8/24ぷちクリーンアップ作戦を実施しました!!

8月24日(水)早朝に病院スタッフ有志による清掃活動「ぷちクリーンアップ作戦」を実施しました。

晴天の下、真夏の暑さを感じながら黙々と清掃活動を行いました。
定期的に活動を行うようになってから、以前に比べて、ゴミの回収量が減少しているように感じます。

今後も引き続き、当院を利用されるすべての方が気持ちよく利用できるよう継続的に清掃活動を行っていきたいと思います。

沼津市天気 8月24日(水)晴天 気温29.5℃ 湿度82%(8:00時点)

(2022年8月24日 経営企画室W)



2022千本プラザ赤ちゃんDAY「ハワイアンリトミック」に当院小児科医師が参加

講話「予防接種」の様子

7月29日(木)千本プラザ主催の赤ちゃんDAY「ハワイアンリトミック」に当院小児科医師が参加、講話「予防接種」・質問コーナーを開催いたしました。

講話「予防接種」では、乳児期から幼児期にかけて接種が必要なワクチンの種類・効果・目的について、丁寧に解説いたしました。
また、来場者に対して、古澤医師より「予防接種を行い、自分の子供を守り、周りの子供を守り、世界の子供を守っていきましょう!」とあたたかいメッセージが送られました。

質問コーナーでは、「便秘が続いているが大丈夫か?」「足に血管が腫れているけど治るか?」など、病気や日常生活に関するご質問をたくさんいただきました。

今後も引き続き、地域に根ざした病院作りを目指して取り組んでいきたいと思います。
どうぞ!よろしくお願いいたします。

■次回の開催■
題 名:赤ちゃんDAY「親子でヨガミック」
日 時:2022年8月25日(木)10時30分~
対 象:0歳~1歳未満のお子さん 20組
申し込み:7月25日(月)11時00分~【千本プラザHP】
問い合わせ:千本プラザ
なお、定員になり次第、受付は終了されるとのことで、
是非お早めにお申し込みをお願いいたします。

(2022年7月29日 経営企画室W)


ハワイアンリトミックの様子

個別質問コーナーの様子
(小児科 古澤医師&鈴木医師(研修医))


防災(火災想定)訓練実施

避難訓練の様子

2022年7月26日(火)の夕方、院内での火災を想定した訓練を実施し、総勢約80名のスタッフが参加しました。
(訓練中、当院ご利用の皆様にはご迷惑をお掛けしましたが、皆様のご理解のもと、無事に終了することができました)

訓練では、初期消火、火災の連絡、避難誘導など、一連の流れを記録・確認を実際に行うことで、万が一に備え改善すべき点などが見つかりました。

また、煙の怖さを体験して学ぶ「煙体験ハウス」を沼津市消防にお借りし、机上だけではわからない火災の恐怖を体験することができました。

実際に訓練・体験をすることで、防災意識が高まりました。そして、改めて防災機器の必要性、日頃の点検・整備の重要さを再確認しました。

(2022年7月27日経営企画室A)


情報収集の様子

煙体験ハウス



【先週延期】7/20ぷちクリーンアップ作戦を実施しました!!

先週延期となった清掃活動「ぷちクリーンアップ作戦」を7月20日(水)早朝に病院スタッフ有志で実施しました。

晴天の下、夏の暑さを感じながら黙々と清掃活動を行いました。

当院を利用されるすべての方が気持ちよく利用できるよう今後も継続的に清掃活動を行っていきたいと思います。

沼津市天気 7月20日(水)晴天 気温27.5℃ 湿度76%(8:00時点)

(2022年7月20日 経営企画室W)


法人本部 管理棟屋上より


七夕献立を提供しました。

7月7日と言えば、「七夕」ですよね。
「たなばた」とは古い日本の禊ぎ行事で、乙女が着物を織って棚にそなえ、神様を迎えて秋の豊作を祈り人々のけがれをはらうというものでした。そのときに使われていたものが、「棚機(たなばた)」という織り機です。やがて仏教が伝わると、この行事はお盆を迎える準備として7月7日の夜に行われるようになった為、現在「七夕」という二文字で「たなばた」と当て字で読むようになったと言われています。
栄養管理課では、夏の夜空をイメージしたゼリーをはじめとする様々な料理を提供いたしました。

(2022年7月7日 栄養管理課)



功労表彰を行いました。

功労表彰を行いました。

功労表彰とは、社会貢献・法人貢献・業務改善において顕著な功績を収めた個人またはグループに送られます。
特に業務改善への取り組みについては積極的に申請して頂きたいと考えており、その取り組みを芙蓉協会全体で共有し活用することによって、全体の仕事の質向上が図られると考えております。

今年度は、ヘルシーワークプレイスの実現のため時間外削減に取り組んだA5病棟が対象となります。
おめでとうございます!

(2022年7月1日 総務課T) 



【先週延期】6/29ぷちクリーンアップ作戦を実施しました!!

雨天のため、先週延期となった清掃活動「ぷちクリーンアップ作戦」を6月29日(水)早朝に病院スタッフ有志で実施しました。

曇天の下、梅雨明けのじめじめと暑さを感じながら、清掃活動を行いました。

当院を利用されるすべての方が気持ちよく利用できるよう今後も継続的に清掃活動を行っていきたいと思います。

沼津市天気 6月29日(水)晴天 気温26.0℃ 湿度80%(8:00時点)

(2022年6月29日 経営企画室W)



七夕に向けて笹に飾り付けを行いました。

2022年6月23日(木)聖隷沼津病院 サービス向上委員会により、七夕に向けて、笹の設置と短冊の飾り付けが行われました。

七夕は、日本の五節句の1つと言われ、天の織姫と彦星が年に1度だけ再会できる夜と、古くから言い伝えられております。
全国各地では、7月7日の七夕に向けて、笹の葉に色とりどりの飾りや願い事を書いた短冊をつるして七夕を祝います。

【イベント概要】
期 間:2022年6月23日(木)~2022年7月8日(金)
場 所:聖隷沼津病院A棟1階 総合受付前 待合フロア
※短冊のご用意はございませんので、あらかじめご了承ください。

ご来院の際は、ぜひお立ち寄りください。

(2022年6月27日 経営企画室W)



2022千本プラザ赤ちゃんDAY「ベビーリトミック」に当院小児科医師が参加

当院小児科 古澤 有花子医師

6月23日(木)千本プラザ主催の赤ちゃんDAY「ベビーリトミック」に当院小児科医師が参加、講話「スキンケア」・質問コーナーを開催いたしました。

講話「スキンケア」では、乳児期に発生する皮膚トラブルの原因・対処法について、丁寧に解説いたしました。
また、質問コーナーでは、「舌下免疫療法ってなに?」「便秘ぎみだけど大丈夫か?」「軟膏の塗り方は?」など、病気や日常生活に関するご質問をたくさんいただきました。

今後も引き続き、地域に根ざした病院作りを目指して取り組んでいきたいと思います。
どうぞ!よろしくお願いいたします。

■次回の開催■
題 名:赤ちゃんDAY「ハワイアントミック」
日 時:2022年7月28日(木)10時30分~
対 象:0歳~1歳未満のお子さん 20組
申し込み:6月28日(火)11時00分~【千本プラザHP】
問い合わせ:千本プラザ
なお、定員になり次第、受付は終了されるとのことで、
是非お早めにお申し込みをお願いいたします。

(2022年6月27日 経営企画室W)


ベビーリトミックの様子

講話「スキンケア」の様子

個別質問コーナーの様子


元ホテルシェフ監修の牛肉料理を提供しました。

栄養管理課には、一昨年までホテルで働いていた調理師がいます。そこで、前職の経験を活かし、まるでホテルのディナーで出てくるようなビーフシチューを提供しました。

牛肉は塊のままボイルしてからカットすることで、お肉の旨味を逃がさず、柔らかく仕上げることができました。
また、ソースはバターやトマトピューレを入れることでコクが増し、トマトの酸味を活かしてサッパリとした食べやすい味付けにしています。
そのソースをロールパンにつけて食べると絶品です!

(2022年6月22日 栄養管理課)



サンウェルぬまづ ふれあい交流室「赤ちゃんDAYとプレママ講座」に当院小児科医師が参加

6月18日(土)サンウェルぬまづ ふれあい交流室主催の「赤ちゃんDAYとプレママ講座」に当院小児科 古澤 有花子医師が参加、講座「予防接種」・質問コーナーを開催いたしました。

講座「予防接種」では、予防接種の種類や必要性、スケジュールについて、丁寧に解説いたしました。
また、質問コーナーでは、「夏場の皮膚トラブルはどう対処すれば良いか?」、「離乳食の食べが悪いが大丈夫か?」、「乳児の熱中症の見分け方は?」など、たくさんのご質問をいただきました。

今後も引き続き、地域に根ざした病院作りを目指して取り組んでいきたいと思います。
どうぞ!よろしくお願いいたします。

(2022年6月22日 経営企画室W)


簡単ストレッチの様子

講座「予防接種」の様子①


講座「予防接種」の様子②

講座「予防接種」の様子③


6/8ぷちクリーンアップ作戦を実施しました!!

6月8日(水)早朝に病院スタッフ有志による清掃活動「ぷちクリーンアップ作戦」を実施しました。

湿った空気を肌で感じながら黙々と清掃活動を行いました。

当院を利用されるすべての方が気持ちよく利用できるよう今後も継続的に清掃活動を行っていきたいと思います。

沼津市天気 6月8日(水)晴天 気温18.5℃ 湿度80%(8:00時点)

(2022年6月8日 経営企画室W)



施設対抗料理対決で優秀賞を受賞した卵料理を提供しました。

毎年「聖隷福祉事業団対抗料理対決」が開催されており、昨年度1位に輝いた「彩り野菜のキッシュ」を提供いたしました。
この料理は、卵の中に人参やほうれん草・キャベツなどの野菜だけでなく、ベーコンやチーズを加えることで旨味を活かし、ボリュームある1品になっています。また、パイ生地の部分をジャガイモのガレットで代用し、カリッとした食感を楽しむことができるよう工夫されています。

栄養管理課では、本日のように入院患者が喜んでいただけるよう、行事食をはじめとする料理を提供できるように今後も努めて参りますので、ご期待ください。

(2022年5月31日 栄養管理課)



2022千本プラザ赤ちゃんDAY「赤ちゃんご機嫌♪親子体操」に当院小児科医師が参加

当院小児科 古澤 有花子医師

5月26日(木)千本プラザ主催の赤ちゃんDAY「赤ちゃんご機嫌♪親子体操」に当院小児科医師が参加、講話「熱性けいれん」・質問コーナーを開催いたしました。

講話「熱性けいれん」では、発生する時期・原因や対処法について、丁寧に解説いたしました。
また、質問コーナーでは、「関節を動かすと音がなると大丈夫か?」「寝返りをすると頭を打ちつけてしまうが大丈夫か?」など、日常生活に関するご質問をたくさんいただきました。

今後も引き続き、地域に根ざした病院作りを目指して取り組んでいきたいと思います。
どうぞ!よろしくお願いいたします。

■次回の開催■
題 名:赤ちゃんDAY「ベビーリトミック」
日 時:2022年6月23日(木)10時30分~
対 象:0歳~1歳未満のお子さん 20組
申し込み:5月23日(月)11時00分~【千本プラザHP】
問い合わせ:千本プラザ
なお、定員になり次第、受付は終了されるとのことで、
是非お早めにお申し込みをお願いいたします。

(2022年5月26日 経営企画室W)


赤ちゃんご機嫌♪親子体操の様子

講話「熱性けいれん」の様子

個別質問コーナーの様子


5/25ぷちクリーンアップ作戦を実施しました!!

5月25日(水)早朝に病院スタッフ有志による清掃活動「ぷちクリーンアップ作戦」を実施しました。

晴天の下、汗を流しながら清掃活動を行う自分に、季節の移ろいを感じました。

当院を利用されるすべての方が気持ちよく利用できるよう今後も継続的に清掃活動を行っていきたいと思います。

沼津市天気 5月25日(水)晴天 気温21.7℃湿度75%(8:00時点)

(2022年5月26日 経営企画室W)



5/11ぷちクリーンアップ作戦を実施しました!!

5月11日(水)早朝に病院スタッフ有志による清掃活動「ぷちクリーンアップ作戦」を実施しました。

晴天の下で清々しく清掃活動を行いました。
清掃中に西洋ジャスミンの花が咲いていることに気づき、あたたかい気持ちになりました。

当院を利用されるすべての方が気持ちよく利用できるよう今後も継続的に清掃活動を行っていきたいと思います。

沼津市天気 5月11日(水)晴天 気温17.5℃ 湿度40%(8:00時点)

(2022年5月11日 経営企画室W)



「端午の節句」の行事食を提供いたしました。

鯉のぼりや兜を飾って男の子の成長を願う行事となったのは、江戸時代からだそうです。邪気を払う菖蒲の語呂合わせが武道や武勇を重んじる「尚武(しょうぶ)」に通じることから、武士の間で祝うようになったといわれています。
また、端午の節句で食べるものといえば柏餅。柏の木の葉は、新芽が出るまで古い葉が落ちないという特性から、新芽を子ども、古い葉を親に見立て「家系が絶えない」・「子孫繁栄」と結びつけたそうです。そのため、柏の木の葉で巻いた柏餅は縁起の良い食べ物として定着しました。
そこで栄養管理課では、皆様に楽しんでいただけるように、柏餅に見立てたデザートをはじめとするお祝いの意を込めたお食事を提供いたしました。

(2022年5月9日栄養管理課)



令和4年度 安全運転推進事業所に指定されました!

沼津警察署および沼津地区安全運転管理協会より、令和4年度 安全運転管理推事業所に指定され、4月28日に沼津警察署にて交付式に出席してきました。

安全運転管理推進事業所とは、
・交通安全に向けた従業員の管理を行い、交通事故防止を図ること
・県内全事業所の交通安全意識を高めるため、積極的に交通安全を推進していくことを目的として、沼津地区では毎年3事業所が指定されています。

職員の交通安全の意識を高めると共に、全事業所の模範となるよう交通安全活動に努めていきたいと思います。

(2022年5月2日 総務課T)



4/28連休前にぷちクリーンアップ作戦を実施しました!!

4月28日(木)早朝に病院スタッフ有志による清掃活動「ぷちクリーンアップ作戦」を実施しました。

雨天の翌日でしたが、路面も乾いており、清々しく清掃活動を行えました。

当院を利用されるすべての方が気持ちよく利用できるよう今後も継続的に清掃活動を行っていきたいと思います。

沼津市天気 4月28日(木)晴天 気温17.6℃ 湿度62%(8:00時点)

(2022年5月2日 経営企画室W)



4/13ぷちクリーンアップ作戦再始動!!

4月13日(水)早朝に病院スタッフ有志による清掃活動「ぷちクリーンアップ作戦」を実施しました。

晴天のもと、病院周辺のゴミ拾いや雑草除去を行い、春のあたたかさと病院周辺が綺麗になることにすがすがしさを感じました。

当院を利用されるすべての方が気持ちよく利用できるよう今後も継続的に清掃活動を行っていきたいと思います。

沼津市天気 4月13日(水)晴天 気温19.5℃ 湿度90%(8:00時点)

(2022年4月13日 経営企画室W)



2022年度新入職員オリエンテーション

毎年恒例の新入職員入社式及びオリエンテーションが、4月1日・4日に行われました。

院長より辞令が交付された後、本部よりお越しいただいた青木理事長を始め各職場長から当法人の理念や方針、医療人としての心得についてお話がありました。
院内感染対策と防火訓練では、手洗いの方法やシーツ法、消火訓練などを行い患者様と自分自身を守る基本を学びました。

参加した新入職員からは、「ずっと憧れだった病院に就職し、理念や目標、詳しい概要が聞け、ワクワクしたオリエンテーションだった。」、「長い歴史の中で地域住民の皆さまに支えられ、信頼されている病院なので、自分もその一員として努力していきたい。」、「実際に消火器を使用し、いざという時に実践できるような訓練ができてよかった。」といった声がありました。

緊張が垣間見えながらも真剣に耳を傾け、実技に一生懸命取り組む新入職員の姿を目の当たりにして、各職場も心機一転新たな気持ちで新年度を迎えています。

医療人として新たな一歩を踏み出した新入職員と共にチームワークを深め、いつでも安心して利用できる病院づくりに努めてまいります。

(2022年4月9日 総務課T) 


チーム医療について学びます

シーツ法を実践します


桜舞う~芙蓉協会創立60周年記念樹~

芙蓉協会創立60周年記念に植樹された桜が10年の時を経て、ここまで成長いたしました。
満開に咲いた桜は大変綺麗でした。
(2022年4月1日経営企画室W)



施設対抗料理対決で優秀な賞をいただくことができました。

毎年「聖隷福祉事業団16施設対抗料理対決」が開催されており、今年度のテーマは「卵を活かす!大量調理(200人程度)に向く主菜~消化食も考えよう~」でした。当院からは「ふんわり卵白豆腐~親子あんかけ~」を考案し、準優勝することができました。
この料理の特徴は一般的な全卵でつくる卵豆腐ではなく、豆乳と卵白を使用し、ふんわりとした舌触りにしていることです。また、あんかけには鶏肉と全卵を入れてボリュームがある親子煮風にし、卵白豆腐にかけることで卵を十分に味わう事ができるように工夫しました。
そこで、優秀な賞に輝いた料理を味わっていただきたいと思い、入院患者様へ提供いたしました。

(2022年3月29日 栄養管理課)



沼津市在宅医療・介護連携推進協議会「元気なうちから始めましょう~人生会議~」講座で当院 原看護師が講演(3/15)

2022年3月15日(火)沼津市在宅医療・介護連携推進協議会主催による「元気なうちから始めましょう~人生会議~」講座で当院の緩和ケア認定看護師 原看護師が講演を行いました。

本講演では、ACP(アドバンスケアプランニング)や、「私」の希望書(どういった治療を望むか)について説明がされました。また、看護師、患者家族として関わってきた体験をもとに、日頃から家族に自分の意思を伝え、よく話し合うことの大切さが伝えられました。

来場された方からは「患者さんを支える家族をどう支えれば良いのか?」や「元気な方に対し人生会議の話を切り出すにはどうしたら良いか?」などの質問がありました。

今後も地域のために、医療知識の提供に努めさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

(2022年3月16日 経営企画室W)



地域包括ケア連携懇話会をオンラインで開催(3/7)

2022年3月7日(月)地域包括ケア連携推進を目的に小規模多機能サービス事業所と連携懇話会が開催されました。

懇話会では、在宅生活実現に向けての小規模多機能サービスを利用した事例をテーマに、共通利用者Aさんの事例発表が行われました。
当院からは、利用者Aさんが入院後、小規模多機能を利用するまでの経緯やご家族の思い、支援内容が実際に担当した看護師より発表され、小規模多機能サービス事業所からは、利用者Aさんが入所後から現在までの生活環境や身体状況、施設の取り組みが発表されました。
当院担当看護師は、当院退院後の利用者Aさんの様子を知ることができ、喜びを感じていました。

また、ディスカッションでは、在宅生活につながるための情報共有を行い、お互いの立場や状況が理解され、連携推進が図られました。
笑顔溢れる素敵な懇話会となりました。
(2022年3月9日経営企画室W)






ひな祭り献立を提供しました。

少しずつ寒さも和らいで、春の訪れを感じられるようになりました。
梅の花が咲き誇った後の3月3日は、ちょうど桃の花が咲く時期なので、上巳の節句は「桃の節句」とも呼ばれています。
桃の木は中国では病魔や厄災をよせつけない不老長寿の仙木とされおり、とても縁起のいい植物です。
そこで、栄養管理課では季節の行事をお楽しみいただけるように、桃の花をイメージした「ひな祭りゼリー」を始めとする、ひな祭り献立を提供しました。
(2022年3月3日栄養管理課)



2021千本プラザ赤ちゃんDAY「親子でヨガミック」に当院小児科医師が参加

当院小児科 古澤 有花子医師

2月24日(木)千本プラザ主催の赤ちゃんDAY「親子でヨガミック」に当院小児科医師が参加、講話「スキンケア」・質問コーナーを開催いたしました。

講話「スキンケア」では、乳児期の肌トラブルの原因や保湿の必要性、軟膏の塗り方などについて、丁寧に解説いたしました。
また、質問コーナーでは、「お風呂の後に背中が赤くなってしまうが大丈夫か?」、「これが湿疹の症状ですか?」、「頭皮の保湿は必要ですか?」など、たくさんのご質問をいただきました。

今後も引き続き、地域に根ざした病院作りを目指して取り組んでいきたいと思います。
どうぞ!よろしくお願いいたします。

(2022年2月25日 経営企画室W)


赤ちゃんDAY「親子でヨガミック」の様子

講話「スキンケア」の様子

個別質問コーナーの様子
※本講座は感染対策を講じた上で行っております。


2021千本プラザ赤ちゃんDAY「バランスボールでママシェイプ」に当院小児科医師が参加

当院小児科 古澤 有花子医師

1月27日(木)千本プラザ主催の赤ちゃんDAY「バランスボールでママシェイプ」に当院小児科医師が参加、講話「予防接種」・質問コーナーを開催いたしました。

講話「予防接種」では、乳児期に接種するワクチンの種類や必要性について、丁寧に解説いたしました。
また、質問コーナーでは、「横向きに寝ながらミルクをあげても良いか?」、「首が据わっているか?」、「朝になると咳き込むが大丈夫か?」など、たくさんのご質問をいただきました。

今後も引き続き、地域に根ざした病院作りを目指して取り組んでいきたいと思います。
どうぞ!よろしくお願いいたします。

■次回の開催■
題 名:赤ちゃんDAY「親子でヨガミック」
日 時:2022年2月24日(木)10時30分~
対 象:0歳~1歳未満のお子さん 20組
申し込み:1月24日(月)11時00分~【電話予約】
問い合わせ:千本プラザ
なお、定員になり次第、受付は終了されるとのことで、
是非お早めにお申し込みをお願いいたします。

(2022年1月28日 経営企画室W)


赤ちゃんDAY「バランスボールでママシェイプ」の様子

講話「予防接種」の様子

個別質問コーナーの様子
※本講座は感染対策を講じた上で行っております。


原地区社会福祉協議会「いきいきサロン交流会」講座で当院 原看護師が講演(1/22)

緩和ケア認定看護師 原 磨美看護師

2022年1月22日(土)原地区社会福祉協議会・地域自治体主催による「いきいきサロン交流会」講座で当院の緩和ケア認定看護師 原看護師が講演を行いました。

元気なうちから始めましょう「人生会議」をテーマとした講演では、ACP(アドバンスケアプランニング)や、「私」の希望書(どういった治療を望むか)について説明がされました。また、看護師、患者家族として関わってきた体験をもとに、日頃から家族に自分の意思を伝え、よく話し合うことの大切さが伝えられました。

来場された方からの「最後を迎える時でも家族の姿は見えているのでしょうか?家族の声は届くのでしょうか?」という質問に対し、原看護師からは「見えていたと思う。最後に残るものは聴覚と言われているので、ありがとうと伝えてあげてほしい。」という温かい回答がありました。

今後も地域のために、医療知識の提供に努めさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

(2022年1月24日 総務課T)


講演の様子
※感染対策を講じた上で開催しております。


明けましておめでとうございます。

お正月といえばおせち料理ですよね。
当院では、元日の朝から昼にかけておせち料理を提供しました。
「おせち」という言葉は、もともと「お節句」が変化したもの。五節句に神前に捧げる節句料理の総称で、1年に一番大切なお正月料理なだけに「お節」という言葉が残ったと言われています。
おせち料理に使われている食材には、さまざまな「願い」が込められています。そこで、当院で提供したおせち料理に込められた意味についてご紹介します。
海老…曲がった腰と長いヒゲが特徴の見た目から、長寿を願う。
煮しめ…様々な食材を一緒の鍋で煮ることから「家族が仲良く結ばれ、末永く繁栄する」ことを願う。
伊達巻…書物のような巻物に似ている形から「知恵が増える」ことを願う。
紅白なます…紅白のお祝いの水引をイメージし、一家の平和を願う。
松風焼き…表にケシの実やごまを振りかけ、裏には何もないことから「隠し事がない正直な生き方ができるように」と願う。
黒豆…「まめに心を配って生活する」、「まめに生活できるように」と願う。

意味を知れば、また違う楽しみ方ができそうですね。
今年も皆さまにとってより良い1年となりますように。
(2022年1月1日 栄養管理課)




当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?