グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 病院案内  > ソーシャルメディア等について  > ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

更新日:2017年9月1日

1.基本ポリシー
聖隷浜松病院(以下「当院」)職員は、ソーシャルメディア等を活用するにあたり、良識ある社会人として健全な社会常識から逸脱した言動がないように常に自らを律し、ご利用者さまとの質の高いコミュニケーションの実現を目指します。

2.注意事項
下記に挙げた内容を含む行為および投稿については削除を行う権利は聖隷浜松病院に帰属します。
[内容]
・個人への誹謗中傷や第三者の権利を侵害する情報
・公序良俗に反する内容
・政治活動、選挙活動、宗教活動
・差別的な発言を含む内容
・虚偽の内容詐称や誘導
・署名や法律上の表示が削除された情報
・違法な情報やわいせつな内容を含む情報
・自己の商品・店舗・会社の紹介、宣伝等の商業的内容を含むもの
・当院または第三者の著作権、肖像権その他知的財産権を侵害する行為
・当院の名誉・信用を傷つける情報
・その他、当サイトの運営にあたり当院が不適切と判断した情報
・ソーシャルメディア等の規約そのものに違反する行為
[セキュリティ]
・権利が保護されているソフトウェアの無許可でのアップロード
・コンピューターウイルスを含むファイルのアップロード
・ソーシャルメディア等を専らファイルのダウンロードサイトとして利用する行為

3.著作権
当サイトに掲載している個々の情報(文章、写真、イラスト、ロゴ、動画、ソフトウェアなど)に関する著作権は、当院に帰属します。当サイトの内容について、「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合及び、ソーシャルメディア等における転載機能を使用するなど、転載の対象となるエントリ内容を改編せず、また出所を明記する場合を除き、無断で複製・転載することはできません。

4.免責事項
当院はソーシャルメディア等を通した情報発信および運用セキュリティの確保について、細心の注意を払っていますが、情報・コンテンツの誤りや第三者による改ざん等の危険性を完全に排除できるものではなく、利用上の安全性および掲載情報の信頼性について、一切保証するものではありません。当院およびその職員は、利用者各位がこれらの情報利用によって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。 また、コンテンツからリンクされた他機関・団体が提供する情報を利用した結果生じたいかなる損害についても、責任を負うものではありません。

5.変更・中止について
当院は、予告なしにソーシャルメディア等を通したサービスについて、その内容・形式の変更や、一部または全機能の提供の停止・終了を行なうことがあります。 上記措置に対して、当院およびその職員はそれらに関するいかなる責任も負うものではません。

6.準拠法および管轄裁判所
当院のソーシャルメディア等利用に関しては、別段の定めのない限り、日本国の法律に準拠するものとします。
ソーシャルメディア等へのアクセスはアクセスされた利用者の自由意志によるものとし、ソーシャルメディア等の利用に関しての責任はアクセスされた利用者にあるものといたします。
ソーシャルメディア等の利用に関わる全ての紛争については、別段の定めのない限り、静岡地方裁判所浜松支部を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

7.ご案内とお願い
(1)ソーシャルメディア等の特性上、発信された情報は、必ずしも当院の公式な見解を表しているものではありませんので、あらかじめご了承ください。公式な見解・発表については、当院のウェブサイト及びプレスリリースなどにおいて公表しております。
(2)いただいたコメントやご意見・ご質問については、守秘義務や運用体制の都合上、お答えできない場合がございます。
(3)アカウントによって、対話の仕方(返答可否、方法、対応時間など)は異なります。詳しくは、アカウント一覧をご参照ください。
(4)発信された情報は、その後変更される場合がありますのでご注意ください。

8.お問い合わせ
当院へのご意見・ご質問は、電話:053-474-2222(代表)で受け付けております。