グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ

  1. 聖隷浜松病院トップ
  2.  >  ご利用案内
  3.  >  外来受診
  4.  >  休日・夜間に救急外来を利用される患者さんへ

休日・夜間に救急外来を利用される患者さんへ


当院は、2010年救命救急センターの指定を受け、これまでの輪番制二次救急指定病院(一次救急医療機関(診療所など)で対応できない緊急の入院や手術が必要な病気・けがに対応)としての役割に加え、より重症度・緊急性の高い患者を受け入れる三次救急対応型の医療機関としての役割を担っています。
ご利用の皆さまには、救急医療体制の維持のため、下記についてご理解ご協力をいただきますようお願い申し上げます。
1.体調が悪い時は、まずは休日担当病院(救急在宅当番医)や夜間救急室への受診をお願いします。
〇お子さんの受診の判断目安は、「子どもの救急」をご覧ください。
2.当院に受診の際は電話でご一報のうえご来院ください。

  053-474-2222(代表)

  • 当院の機能として、より重篤で緊急度の高い症状、けがの患者さんを優先させていただくため、順番が前後する場合や長時間お待たせする場合がございます。
  • 休日・時間外の救急外来を利用される初診の患者さんにつきましても、他の医療機関からの紹介状をお持ちでない場合は、初診に係る選定療養費として5,500円(税込)を別途負担いただきます。


PAGETOP