グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 病院からのお知らせ  > 第56回 静岡県西部周産期勉強会 「大地震発生!なにする?どうなる?~周産期施設における事業継続計画~」

第56回 静岡県西部周産期勉強会
「大地震発生!なにする?どうなる?~周産期施設における事業継続計画~」

更新日:2022年5月19日

今回は【災害と周産期】をテーマとし、県西部の分娩施設を対象・念頭に置いて過去の災害例なども踏まえて災害時の連絡手段確保の必要性と公助・共助の実際、BCPチェックポイントなどの解説について聖隷浜松病院 総合周産期母子医療センター センター長 大木茂医師にご講演いただくとともに、参加者の方々との討論を予定しております。


講演テーマ大地震発生!なにする?どうなる?~周産期施設における事業継続計画~
講 師聖隷浜松病院 総合周産期母子医療センター 大木茂 医師
日 時2022年2月24日(木)18:00~(終了予定19:30)17:00より接続確認可能
形 式ZoomによるWeb配信
対 象医療従事者、県・市町職員、学生、教育関係者
申込締切2月21日(月)
申込手順①パソコンまたはスマートフォンにて、事務局へ参加希望連絡
【パソコンからお申し込みの場合】
申し込みフォームからお申し込みください。
【スマートフォンからお申し込みの場合】
QRコードよりお申し込みください。

②事務局より、受付完了メールを自動返信にてお送りいたします。
③開催時間になりましたら、視聴用のURLよりアクセスしてください。
注意事項Web会議システム(Zoom)を用いての配信となります。
視聴にあたり、アカウントの登録等は不要です。
Webカメラ、マイク等が無い場合、音声での質問はできません(チャットでの質問もお受けする予定です。)
同時視聴人数に制限があるため、視聴用URLを他者へお伝えすることはお控え下さい。
※注)Zoomアプリをお持ちでない方はアプリのダウンロードをお願いします
 >>専用アプリ(ZOOM Cloud Meetings)ダウンロードはこちら

お問い合わせ

【事務局】
総合病院 聖隷浜松病院 総合周産期母子医療センター
メール: hm-syusankicent@sis.seirei.or.jp(総合周産期母子医療センター専用メール)
診療支援室 石倉  
TEL/FAX:053-474-2631