グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 医療技術職  > 臨床工学室  > 血液浄化業務  > アフェレーシス業務

アフェレーシス業務

アフェレーシスは、新生児から成人まで年間約400件以上の特殊血液浄化療法に対応しています。

アフェレーシス療法件数推移
特殊療法件数においても、大幅に増加(対前年比 148.2 %)しており、多種多様な治療に対応しています。

~実施例~
単純血漿交換療法(PE;新生児~成人)、血漿吸着療法(PA)、LDL吸着療法、エンドトキシン吸着療法(PMX)、顆粒球除去療法(GCAP)、白血球除去療(LCAP)、持続的血液透析濾過(CHDF;新生児~成人)、腹水濾過濃縮再静注法(CART)持続抵効率血液透析(SLED)

腹水濾過濃縮再静注法(CART)

単純血漿交換療法(PE)