グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 医療技術職  > 臨床工学室  > 血液浄化業務  > 多周波インピーダンス計(MLT-50)による身体組成分析

多周波インピーダンス計(MLT-50)による身体組成分析

毎月1人1回多周波インピーダンス計(MLT-50)を用いて、患者様の身体組成分析を行っています。身体組成分析では、細胞内外の体水分量や脂肪量を分析し適正なDW設定に役立てています。

体組成の経時的変化