ノーリフトケアの研修を開催しました

ノーリフトケアの研修を開催しました

ノーリフトケアの研修を開催しました

11月8日(火)、松戸ニッセイエデンの園で一般社団法人日本ノーリフト協会 保田淳子氏を講師にお招きしオーストラリアの実際について体験をもとにお話しいただきました。
各施設より32名の職員が参加、実技では、身体の動きに合わせたケアの仕方を体験しました。手のひら一つで軽々介助する姿に驚きとともに自分たちのケアを見直すきっかけとなりました。リフトがなくてもいつでもどこでも実践できることを改めて知ることが出来、職員・ご入居者ともに安全安心な介護を目指しノーリフトケアの考え方を今後も事業部内で広められるよう取り組んでまいります。
研修の様子を、ぜひご覧ください。

*ノーリフトケアとは
 看護・介護・福祉の現場から職業柄としての腰痛をなくす取り組み

ノーリフトケアの研修を開催しました

ノーリフトケアポリシーについて講演いただきました

ノーリフトケアの研修を開催しました

リフトがなくても実践できるノーリフトケアのやり方について教えて頂きました

実際にリフトを使用し、入居者体験も実施しました

ノーリフト研修に合わせ、福祉用具体験会も開催しました

モーター使用したアシスト用品を体験

ノーリフト研修に合わせ、福祉用具体験会も開催しました

モーター不使用のアシスト用品を体験
*アシスト用品・・・重量物の持ち上げ・下げ時に腰や腕にかかる負荷を軽減するもの

身体も浴槽も自動で洗浄してくれる、マイクロバブル入浴装置を体験