グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 医療技術職  > 臨床工学室  > 医療機器中央管理業務  > 中央医療機器管理室

中央医療機器管理室

中央管理機器は医療機器管理システム「OpenLibraryME」を用いてコンピュータ管理を行っています。このシステムを用いることで、所在管理、計画的保守、機器の標準化(統一)が可能です。

医療機器中央管理の流れ

中央管理することで、患者様は清中央管理することで、患者様は清潔・安全な機器を使用していただけます。潔・安全な機器を使用していただけます。

医療機器保守点検の様子

各医療機器の点検には、心電図シミュレータやパルスオキシメーターシミュレータ、輸液・シリンジポンプテスタ、電気メス校正器、人工呼吸器アナライザ、漏れ電流測定装置などの点検機器を駆使し医療機器の保守を行っています。

機器点検は機器の清掃から作動テストまでしっかり行いいつも清潔で安全な機器を提供できるよう努めています。

シミュレータ(テスト機器)を用いて、機器が正常に作動するかを確認しています。