グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 医師  > 専門診療科・その他  > 救急科 医師募集

救急科 医師募集

募集について

当科は1995年11月に開設して、2010年5月に救命救急センターの認可を受けました。全診療部門・関係各部署の協力のもとに「依頼有る患者は全て受入れる」をモットーに診療を行なっています。当院は、現在、新棟を建設中で2015年に完成すると、1階に救急初療室、時間外診察室および外来X線CT撮影室を、2階にカテ室、ハイブリッド手術室、3階にICU(26床)、10階にヘリポートが設置予定です。
現在、救急専従医4名と研修医数名により救急患者の初療および各科への振り分けを行なうとともに、中枢神経系をはじめ多発外傷・熱傷・呼吸不全・ショック・中毒・重症感染症など集中治療を要する重症患者をICUに収容し呼吸循環管理をはじめとする集中治療を行なっています。

臨床、研究の両面において、共に働き、向上し合える常勤医師を募集します。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

文責:救急科部長 田中茂
救急科・救命救急センターについてはこちらをご覧ください

特殊機器

  • 重症患者管理に必要な各種医療機器
  • PCPS
  • ECMO
  • 手術室設置型透視装置(zeego)
  • 人工呼吸器
  • 血液浄化装置
  • 低体温装置
  • 各種モニター その他

募集要項

対象者救急科医師(卒後3年以上)
期間常勤(採用日については応相談)
待遇当院医師給与規定による
社会保険健康保険・厚生年金・雇用保険・労働保険加入・退職金制度
健康管理職員健康診断(年2回)・人間ドック補助
宿舎あり
その他他科ローテーションについては応相談
職員互助会による各種補助
(医療費、宿泊、契約保養施設、レジャー施設優待 等)

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ