グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

学会放浪記2019 ~ 岡山 ~

7月25日(木)~26日(金)に、岡山で「第60回日本人間ドック学会学術大会」が開催されました。今回は岡山駅前のホテルグランヴィア岡山・岡山コンベンションセンター・岡山医師会館・ANAクラウンプラザホテル岡山と複数の会場での開催となりました。全国から多くの方が来場されており、大変賑わっておりました。
今回は当センターから経営部門、事務課、健康支援課の3演題の発表をして参りました。毎年発表している事務長Kに比べ、事務課Wと健康支援課Sは、周りにまで緊張しているのが伝わる状態でしたが3演題とも無事に発表を終えました。
 健康支援課Sの演題では、他の健診機関でも関心がある内容ということもあり、発表後に多くの質問が寄せられていました。

今回の日本人間ドック学会学術大会参加できたことは、大変良い経験となりました。
今後の業務にいかすとともに、他の人にもこの経験を還元していけたらと思います。
また、多くの人がこの経験ができるようにしていけたらと考えております。

次回の第61回の日本人間ドック学会学術大会は『神奈川県横浜市 パシフィコ横浜』にて開催されます。
例年は夏に開催さてれていますが、東京オリンピックの関係で2020年11月26日(木)・27日(金)の開催となります。
次回の日本人間ドック学会学術大会でも、当センターから演題発表できるように日頃の業務からみんなで意識を高めて頑張っていきたいと思います。


もちろん岡山グルメも堪能してきました!
やはり普段は縁がない土地の名物を食べて、土地の風土を感じることができるのは貴重な体験となりますね!


特定健康診査・各種がん検診(住民検診)始まりました!!

元号が平成から令和になりましたが
今年もやってまいりました・・・

住民健診の季節です!!
皆様、受診券はお手元に届きましたか??
当センターでは沼津市・裾野市・長泉町・清水町の2市2町の受診券をお持ちの方を対象とし、健診を行っております。
毎年毎年聞き飽きたよ!と言われるかもしれませんが、
受診券はご受診される際にはもちろんのこと、ご予約の際にも必ず必要となります!!
ご予約時、ご受診時と、大切にお手元にご準備ください★☆★☆

今年の健診について情報をキャッチしましたので、お知らせです。
今年も私が注目した点は、胃カメラの対象年齢です。
昨年は55歳以上の希望者が対象でしたが、今年はさらに年齢の引き下げがされ、
50歳以上の方が対象となりました!!
さらに50歳から55歳の方もしくは56歳以上は偶数年齢の希望者とのことで・・・
受診券の受診資格をよく確認をしていただくよう、お願いいたします。
昨年から対象年齢の引き下げがされましたので、今年も混雑が予想されます・・・
ご予約数を増やして対応をいたしますが、ご希望される方は、お早めにご予約をお願いいたします。

当センターでは健診項目のほとんどの検査が実施可能となります。
その為、毎年多くの受診者様よりお問い合わせをいただいており、電話が大変繋がりにくくなっています。
皆様には、大変ご迷惑をお掛けしており、申し訳ございません。
そんな時には、ぜひ健診センターにお立ち寄り下さい。
ご来院頂いてもご予約はお取り出来ます。
何度もお伝えいたしますが、
ご予約の際は、受診券を必ずお忘れなく!

✿2019年度 住民健診詳細✿
検診期間   : 6月10日(月) ~ 10月31日(木)
検診項目   : 特定健康診査
      前立腺がん
      肝炎ウイルス
肺がん
      胃がん(バリウム)
      胃がん(胃カメラ)
      大腸がん
      乳がん
      子宮がん

                           営業契約予約課 R


「女性の健康週間 市民公開講座 産婦人科医は女性のパートナーです」に共催参加しました!

少し前になりますが3月9日(土)の午後、プラザヴェルデにおいて、「女性の健康週間 市民公開講座 産婦人科医は女性のパートナーです」が開催されました。この活動は、日本産科婦人科学会と日本産婦人科医会は、産婦人科医が女性の健康を生涯にわたって総合的に支援することを目指し、3月3日ひな祭りを中心に、3月8日国際女性の日までの8日間を「女性の健康週間」と定め、2005年にその活動を開始しました。静岡県東部地区では、初開催のイベントです。
2部構成で1部は、講演「女性が健やかに生きるヒント~更年期を上手く乗り切るコツ~」聖隷健康サポートセンターShizuoka所長の鈴木美香先生。2部は、トークショー「女性の健康なんでも相談~大学教授がお答えします~」浜松医科大学副学長・医学部付属病院病院長の金山尚裕先生と鈴木美香先生という豪華なイベントでした。
会場も超満員の120名を超える聴衆で熱気があふれていました。

会場外でも共催の沼津市様、裾野市様、長泉町様、清水町様、ポーラ様、大塚製薬様のブースも開かれ
こちらも大盛況でした。
聖隷沼津健康診断センターは、肌年齢測定ブースを開き満員御礼でした。
女性の健康意識の高さに圧倒されました。

健康経営のパートナーを目指している健康診断センターは、健康イベントにも積極的に関わり、ヘルスリテラシーの向上に努めてまいります。

(2019年3月29日 事務長K)






当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?