グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科・部門


ホーム  > 診療科・部門  > 部門  > 栄養課  > クリニカルサービス

クリニカルサービス

管理栄養士が病棟訪問し、入院時の栄養状態のスクリーニングを行い、栄養管理計画書の作成や食欲のない患者さんに少しでも食べていただけるよう個別対応食の食事相談、食事摂取状況確認のミールラウンドなどを行っています。

また、医師・管理栄養士・看護師・薬剤師・臨床検査技師・言語聴覚士等から構成するNST(栄養サポートチーム)に管理栄養士が積極的に参加して、低栄養の患者さんの栄養状態の向上に努めています。NSTでは血清Alb値2.5g/dl以下の低栄養の患者さんの嚥下障害、褥瘡(床ずれ)についてカンファレンスを行い、栄養状態に問題のある患者さんには回診や身体計測を行っています。

その他、診療報酬に定められています医師の指示のもとに行われる(診療報酬対象外も実施)入院・外来患者さんへの個人栄養指導や集団栄養指導を行っており、治療の一環とした栄養改善を目指しています。

個別栄養相談

外来栄養相談
(予約制です、初めての方は医師にご相談ください)
→当院に受診歴のない方はこちら
月曜日~金曜日9:00~14:00
入院栄養相談(随時)月曜日~金曜日9:00~17:00

集団栄養相談

糖尿病教室水曜日(開催週は月によって異なります)

※下記、栄養課までお問い合わせください。
10:00~11:00
腎臓病教室年3回
※事前申し込みが必要です。
会計窓口または栄養課にて予約を承ります。
10:00~13:00

問い合わせ・申込み先:聖隷横浜病院 栄養課
電話:045-715-3111(代表)、045-715-3114(直通)

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.