グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科・部門


ホーム  > 診療科・部門  > 部門  > 栄養課  > ご紹介いただく医院の方へ

ご紹介いただく医院の方へ

このページの目次


  • 当院では地域医療連携の一環として『栄養指導外来』を行っています。
    かかりつけ医の先生方からご依頼を受け、当院の管理栄養士が患者さんに個別の外来栄養指導を行います。
  • 一回30分程度で申し込みも簡単です。(指導は複数回行います)
  • 診療情報提供書(外来栄養指導パス)を利用し、地域のかかりつけ医と当院管理栄養士が治療経過を共有します。
    医師と管理栄養士による病診連携としてどうぞご利用ください。
  • 心臓病、糖尿病、脂質異常症、腎臓病、肥満症等の疾患をお持ちの患者さんを対象とします。

実施内容

かかりつけ医の先生から紹介を受けた患者さんに対し、心臓血管センター内科医師の問診後の指示に基づき、管理栄養士が栄養指導を行います。
●指導回数は2~3回程度を目安としています。
●指導終了後は、指導内容についてかかりつけ医の先生に報告致します。

保険診療の範囲内での指導を想定しています。

予約方法

①聖隷横浜病院地域連携室へ電話にて(直通045-715-3194)予約をお願いします。

②外来栄養指導パス用紙と食事記録用紙を出力してください。
③外来栄養指導パス・検査データを聖隷横浜病院地域連携室へFAX送信(直通045-715-3096)をお願いします。
※紹介患者基本内容と紹介元医療機関記入欄に記入の上、1枚目のみFAX送信してください。

④患者さんには聖隷横浜病院への来院日(予約日)をお伝えいただき、外来栄養指導パス用紙(原本)と食事記録用紙をお渡しください。合わせて、食事記録用紙への記入もお願いしてください。

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.