グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 医師  > 専門診療科・その他  > 放射線科 医師募集

放射線科 医師募集

募集について

放射線科医(画像診断医、放射線科専門医、放射線後期研修医)を募集します。聖隷浜松病院はベッド数750床、外来患者数1日平均1,550人の浜松市内に位置する中核病院の一つです。常勤画像診断医師7名(放射線科専門医4名、核医学専門医4名、IVR学会専門医1名、PET核医学認定医4名)、非常勤医師4名による診療体制で様々な画像診断検査、IVR治療に対応しています。CT(診断用64列)、MR(3T 3台、1.5T 2台)、PET/CT(2台)、Angio/CT(1台)、Angio(循環器用2台)等を装備しています。
当院は、放射線科専門医総合修練機関、核医学会専門医教育病院、IVR専門医修練認定施設の各基準を満たし、診療を行いながら、更なる専門資格の取得も可能です。また、社会人大学院制度により、常勤医として従事しながら医学博士取得も可能で、現在2名が利用しています。日常業務に加え、MR、CT、PET/CTを用いた臨床研究にも力を入れ、国内外の主要な放射線関連学会には、毎年、複数の演題を発表しています。

文責:放射線科部長 増井孝之
放射線科についてはこちらをご覧ください

専門医研修についてはこちらをご覧ください

特殊医療機器

  • 3T MRI 1台、1.5T MRI 3台
  • マルチスライスCT 3台[64列 3台(1台はdual energy CT)
  • PET/CT2台 サイクロトロン
  • IVR-CT(16列)1台
  • DSA 3台
  • SPECT-CT 1台

募集要項

対象者放射線科医師 若干名
期間期間・採用日応相談
待遇当院医師給与規定による
社会保険健康保険・厚生年金・雇用保険・労働保険加入・退職金制度
健康管理職員健康診断(年2回)・人間ドック補助
宿舎あり
その他職員互助会による各種補助
(医療費、宿泊、契約保養施設、レジャー施設優待 等)

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ