グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





ホーム > 当院について  >  病院概要

病院概要

このページの目次


2017年5月1日現在

病院概要

開設者一般財団法人 芙蓉協会
施設名聖隷沼津病院
施設種別一般病院
所在地〒410-8555
静岡県沼津市本字松下七反田902-6
電話: 055-952-1000(代表)
FAX: 055-952-1001
開設日1950年(昭和25年)7月4日
開院日1996年(平成8年)5月1日
病床数等許可病床:246床(うちNICU11床)
その他:透析センター60床
理事長(病院開設者)山本 敏博
副理事長伊藤 孝、餌取 和美
病院長(病院管理者)伊藤 孝
副院長尼子 良久、大澤 浩一郎、鶴井 聡、丸尾 祐司
看護部長藤田 晴美
事務長藤田 真人
職員数489名(2017年1月1日現在)


認定施設等

健康保険医療機関
労災保険指定医療機関
生活保護法指定医療機関
更正医療指定医療機関
特定疾患治療取扱病院
公害医療指定医療機関
ISO9001:2008認証取得施設
救急告示病院
小児慢性医療指定医療機関
国民健康保険療養取扱機関
結核指定医療機関
被爆者一般疾病指定医療機関
母子保健法指定養育医療機関
臨床研修病院
身体障害者福祉法指定医療機関
二次救急指定病院
船員の健康を証明する指定医療機関
DPC対象病院


基本診療料の施設基準届出受理状況

一般病棟7対1入院基本料
25対1急性期看護補助体制加算(看護補助者5割以上)
診療録管理体制加算1
医師事務作業補助体制加算1 25対1
重症者等療養環境特別加算
栄養サポートチーム加算
医療安全対策加算1
感染防止対策加算1
感染防止対策地域連携加算
ハイリスク妊娠管理加算
総合評価加算
データ提出加算2
退院支援加算1(地域連携診療計画加算)
小児入院医療管理料4
認知症ケア加算1
地域包括ケア病棟入院料1


特掲診療料の施設基準届出受理状況

糖尿病合併症管理料
がん性疼痛緩和指導管理料
がん患者指導管理料1・2
がん治療連携指導料
薬剤管理指導料
医療機器安全管理料1
持続血糖測定器加算
HPV核酸検出・HPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定)
検体検査管理加算(II)
神経学的検査
コンタクトレンズ検査料1
小児食物アレルギー負荷検査
画像診断管理加算2
CT撮影(16列以上64列未満マルチスライス)
MRI撮影(1.5テスラ以上3.0テスラ未満)
乳房MRI撮影加算
抗悪性腫瘍剤処方管理加算
外来化学療法加算1
脳血管疾患等リハビリテーション料(II)
廃用症候群リハビリテーション料(II)
運動器リハビリテーション料(I)
呼吸器リハビリテーション料(I)
がん患者リハビリテーション料
エタノールの局所注入(甲状腺)
透析液水質確保加算2
脊髄刺激装置植込術又は脊髄刺激装置交換術
ペースメーカー移植術、ペースメーカー交換術
体外衝撃波胆石破砕術
体外衝撃波腎・尿管結石破砕術
体外衝撃波膵石破砕術
医科点数表第2章第10部手術の通則の16に掲げる手術(胃瘻造)
輸血管理料II
人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算
胃瘻造設時嚥下機能評価加算
テレパソロジーによる術中迅速細胞診
テレパソロジーによる術中迅速病理組織標本作製
保険医療機関間の連携による病理診断
ゲル充填人工乳房を用いた乳房再建術(乳房切除後)
組織拡張器による再建手術(乳房(再建手術)の場合に限る。)
在宅患者訪問看護・指導料及び同一建物居住者訪問看護・指導料


学会認定

日本外科学会認定医制度修練施設
日本外科学会専門医制度関連施設
日本泌尿器科学会専門医教育施設 基幹教育施設
日本整形外科学会専門医制度研修施設
日本産科婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設
日本周産期・新生児医学会周産期専門医暫定研修施設
日本脳神経外科学会専門医指定訓練施設
日本超音波医学会認定超音波専門医研修施設
日本病態栄養学会認定栄養管理・NST実施施設
日本透析医学会教育関連施設
日本小児科学会小児科専門医研修施設
デジタルマンモグラフィ検診施設画像認定施設
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
 ・乳房再建用エキスパンダー実施施設(二次のみ)
 ・乳房再建用インプラント実施施設(一次二期・二次再建のみ)
日本消化器内視鏡学会指導施設


診療科目

内科呼吸器内科消化器内科循環器内科内分泌・糖尿病内科
小児科産婦人科外科消化器外科乳腺外科
肛門外科呼吸器外科形成外科整形外科脳神経外科
泌尿器科眼科耳鼻咽喉科皮膚科放射線科
リハビリテーション科麻酔科
(麻酔科標榜医 大澤浩一郎)
 

救急医療

救急告示病院
二次救急指定病院

当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?