グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 診療部  >  腎臓内科

腎臓内科


主たる疾患

タンパク尿・血尿等の検尿異常
ネフローゼ症候群
急性腎不全
急性腎炎
急速進行性腎炎
慢性腎不全
慢性腎炎
各種二次性腎障害
 

特色

  • 検尿異常、各種腎炎、ネフローゼ症候群に対して、正確な診断とともに腎機能の進行悪化を抑制する標準的治療を定めています。

  • 腎疾患の種類や程度に応じた、きめ細かな生活指導・食事指導を行います。

  • 血液透析は適切な時期に導入し、快適で合併症予防に配慮した維持透析を目指します。

主たる検査・治療

1. 腎生検腎疾患診断のために不可欠な検査で、 エコーガイド下に専用の穿刺針を用い 安全に組織を採取します。
得られた組織は病理医が光学顕微鏡、 電子顕微鏡、蛍光抗体法を駆使して 入念に観察・診断し、 腎専門医と合同討議のうえ 治療方針を選択します。
2. 血液透析療法透析専門医が個々に最適な透析条件を処方します。
また専任の看護スタッフ・ 臨床工学士と医師が密接な連携のもと患者さまの 社会復帰を支援します。
3. 自己管理指導 腎疾患治療の基礎となる食事療法と自己管理をより的確に理解し実践するために栄養相談・腎臓病教室を定期的に開催します。個別指導にも随時対応します。
なお、腎臓病教室の予定はこちら(腎臓病教室について)

外来日

2017年1月16日(月)より紹介状をお持ちの患者さまからのお電話で初診予約が取れるようになりました。

予約・お問い合わせ:☎043-486-1155

医師紹介

副院長:鈴木 理志 (すずき さとし)

主な専門領域:腎臓内科

日本内科学会総合内科専門医、指導医
日本腎臓学会専門医、指導医
日本透析医学会専門医、指導医
筑波大学附属病院臨床准教授


部長:藤井 隆之 (ふじい たかゆき)

主な専門領域:腎臓内科

日本内科学会総合内科専門医、指導医
日本腎臓学会専門医、指導医
日本透析医学会専門医、指導医


副部長:田中 宏明(たなか ひろあき)

主な専門領域:腎臓内科

日本内科学会認定医
日本腎臓学会専門医
日本透析医学会専門医


主任医長:寺崎 紀子(てらさき のりこ)

主な専門領域:腎臓内科

日本腎臓学会専門医
日本内科学会認定医、総合内科専門医
日本透析医学会専門医
日本プライマリケア連合学会認定医


医員:森本 真有(もりもと まゆ)

主な専門領域:腎臓内科


医員:山内 伸章(やまうち のぶあき)

主な専門領域:腎臓内科

日本老年医学会 老年病専門医


医員:篠﨑 みずき(しのざき みずき)

主な専門領域:腎臓内科

日本内科学会認定医
日本腎臓学会専門医
日本透析医学会専門医


医員:齋藤 快児(さいとう かいじ)

主な専門領域:腎臓内科


医員:越坂 純也(こしざか じゅんや)

主な専門領域:腎臓内科


医員:永田 真依子

主な専門領域:腎臓内科


冊子掲載

聖隷福祉事業団 法人本部 秘書・広報課が発行している「i am…」に当院腎臓内科部長 藤井 隆之医師が掲載特集されました。



当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?