グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



病院概要


ホーム  > 病院概要  > 患者の皆様の権利と責務

患者の皆様の権利と責務

患者の皆様の権利と責務についての情報がご覧いただけます。

聖隷横浜病院では、医療とは利用者である患者さんと医療提供者とが互いの信頼関係に基づき、協働して作り上げていくべきものであると考えています。
私たちは、安全で良質な医療を提供するために患者さんの基本的な権利を明確にして、これを尊重いたします。

同時に患者さんに守っていただきたい事についても定め、ここに「患者の皆さまの権利と責務」として掲示いたします。

患者の皆さまの権利について

1. 個人として尊重され、良質な医療を受ける権利

常に人としての尊厳、権利が尊重された、安全で良質な医療を公平に受けることができます。

2. 説明と情報提供を受ける権利

治療方針の自己決定に必要な病気、検査や治療などの説明を理解しやすい方法で、担当の医師から受けることができます。

3. 治療を選択、決定する権利

ご自身の意思で、一般に受け入れられた医学的治療方法を選ぶことができます。また、ご自身の負担と責任で、他の医療機関の医師の意見を求めることができます。

4. 個人情報が守られる権利

ご自身の個人情報につき、ご自身および他の患者さんの医療に重大な支障をきたさない範囲で個人情報の利用の制限を求めることができます。

患者の皆さま等の責務について

  1. より良い医療を受けるため、ご自身の健康に関する情報を医療者にできるだけ正確に伝えてください。

  2. 自ら選んだ治療方針に沿って治療に参加することが求められています。

  3. 全ての患者さんに快適な環境で適切な診療を受けていただくために、他の患者さんの療養環境の維持に注意を払い、病院の規則を守ることが求められています。

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.