グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





ホーム > 診療科・部門紹介  >  歯科口腔外科

歯科口腔外科

はじめに

2018年4月より、歯科口腔外科診療を開始いたしました。
当院歯科口腔外科は、一般歯科治療(齲蝕治療や歯槽膿漏治療)では治療が難しい疾患の診療を行っています。
また、総合病院である利点を生かして、他科と協力して治療を行います。 

※虫歯治療等、一般歯科診療は行っておりませんので、ご注意ください。


治療内容と症例数

・抜歯
  智歯(親知らず)の抜歯のほか、易出血性、易感染性疾患を有す方の抜歯を行います。
・腫瘍
  口腔粘膜や顎骨内のできものを切除、摘出します。
・外傷
  転倒、打撲、交通外傷などによる、軟組織外傷や、顎骨骨折、歯の脱臼などを治療します。
・炎症
  口腔粘膜炎、顎骨周囲炎、骨吸収抑制薬関連顎骨壊死(ARONJ)などの治療を行います。
・顎関節症
  顎関節の痛みや開口障害を有す方を、理学療法(マイオモニター、スーパーライザー)、スプリント療法などにより治療します。
・嚥下リハビリテーション
  食事がしにくい方や、むせやすい方の、嚥下練習を行います。
・周術期口腔ケア
  全身麻酔での手術を行う方の、術前術後の口腔ケアを行い、合併症の発生を抑制します。

診察台

専用待合スペース


術式症例数(2019年度)
下顎水平埋伏智歯抜歯、下顎完全埋伏智歯抜歯、上顎完全埋伏智歯抜歯90例
上顎正中過剰埋伏歯抜歯4例
上顎骨骨隆起形成術1例
舌小帯形成術1例
口蓋隆起形成術1例
インプラント除去術1例
下顎骨骨髄炎消炎手術3例
下顎骨嚢胞摘出術10例
上顎骨嚢胞摘出術4例
歯根嚢胞摘出術4例
口蓋多形腺腫摘出術1例
顎下腺摘出術・唾石摘出術(口外法)1例
舌下腺悪性腫瘍手術1例
術後性上顎嚢胞摘出術2例
下顎骨骨折手術3例
下顎骨骨体固定用プレート除去術1例
舌部分切除術1例

スタッフ紹介

氏名
役職
専門領域・専門医
山口 万枝
(やまぐち かづえ)
部長専門領域:口腔腫瘍、顎顔面外傷、口腔外科一般
日本口腔外科学会 専門医、指導医
日本口腔科学会 認定医
田中 里枝
(たなか りえ)
医長専門領域:口腔外科一般
日本口腔外科学会 認定医


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?