グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 診療部  >  外科

外科


主たる疾患

  • 食道・胃・十二指腸、小腸、大腸などの消化管疾患(癌、潰瘍、出血、腸閉塞など)

  • 肝臓、膵臓、胆嚢などの消化器疾患、(結石、癌、炎症など)

  • 腎不全患者の外科治療(腎移植シャントトラブル二次性副甲状腺機能亢進症を含む)

特色

最新の診断機器・技術を駆使し診断・治療を行います。
早期癌に対しては内視鏡治療や内視鏡手術を導入して 必要十分な治療を目指します。 進行癌に対しては手術と化学療法、放射線治療を駆使した集学的治療を行います。 また、増加する超高齢者腎不全患者の外科治療も積極的に行います。シャントトラブルや各種合併症の治療を迅速に対応します。

主たる検査・治療

1. 内視鏡治療消化管疾患に対しては適切な診断のもとで内視鏡的粘膜切除術や内視鏡的粘膜下層剥離術、止血術を行います。 また、消化器癌に対しては適応を熟慮したうえで腹腔鏡下手術にも積極的に取り組んでおります。
腹腔鏡(ラパロ)手術の治療について
2. 胆肝膵外科マルチスライスCT、MRI、 エコーなどの最新機器を駆使し的確な診断のもと、 安全かつ高度な手術や化学療法を実践します。 癌、胆石症、膵炎など種々の疾患に対応します。
肝胆臓の治療について
3. 腎不全外科末期腎不全の根治療法として腎移植を行っております。 移植外科医、腎臓内科医、 泌尿器科医等が総合チームとして万全の体制で腎移植を行います。 また、腎不全患者の合併症に対しても幅広く迅速に対応しております。
4. 消化器癌に対する
   集学的治療
安全で的確な手術と共に抗腫瘍薬などの治療プロトコールを適切に設定することによりハイレベルな癌集学的治療を実現していきます。 また、免疫療法(自家がんワクチン)などの 新しい治療法についても積極的に導入しております。
5. 大腸肛門病外科肛門疾患治療や・大腸癌・炎症性腸疾患などの診断・治療を提供します。尚、痔核の最新療法「四段階注射法(ジオン注)」 も実施しています。水曜外来のみ。
ただし、痔疾患に関しては、先に重篤な患者様がおられる場合には、ご希望の日程での治療が出来ない場合があります。また、症例によっては他院をご紹介させて頂くことがありますのでご了承ください。
大腸がんの治療について
6. 腹部救急への対応消化管穿孔や急性虫垂炎などによる汎発性腹膜炎、 ヘルニア嵌頓、腸閉塞、胆石の嵌頓など緊急に手術・ 処置を要する症例も積極的に取り組みます。
7.胆石外来胆石の症状でお悩みの方、症状はなくても今後具合が悪くなるのではないかと心配な方のご相談にのります。
胆石外来について
8.ヘルニア外来(成人)成人のそけいヘルニア、腹壁瘢痕ヘルニアを対象とした外来です。
ヘルニア(成人)外来について

参考ホームページ(別ウィンドウで開きます)


過去の実績


外来日

医師紹介

名誉院長:柏原 英彦 (かしわばら ひでひこ)

主な専門領域:移植外科、外科一般、健康診断

日本外科学会認定医
日本消化器外科学会認定医


副院長:有田 誠司 (ありた せいじ)

主な専門領域:移植外科、消化器外科、腎不全外科

日本外科学会専門医指導医
日本消化器外科学会専門医指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
消化器がん外科治療認定医
日本臨床腎移植学会腎移植認定医
日本移植学会移植認定医
日本移植学会代議員
日本臓器保存生物医学会評議員
日本医師会認定産業医
日本人間ドック学会認定医
人間ドック健診専門医指導医


部長:小池 直人 (こいけ なおと)

主な専門領域:胆肝膵外科、消化器外科、大腸肛門病外科

日本外科学会専門医指導医
日本消化器外科学会専門医指導医
日本消化器病学会専門医指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
消化器がん外科治療認定医
肝胆膵外科高度技能指導医
日本肝臓学会認定肝臓専門医
日本肝胆膵外科学会評議員
日本臨床外科学会評議員
横浜市立大学大学院医学研究科 客員教授


部長:大島 祐二 (おおしま ゆうじ)

主な専門領域:消化器外科、再生医療

日本消化器外科学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本外科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
消化器がん外科治療認定医


主任医長:武内 俊章 (たけうち としあき)

主な専門領域:消化器外科、外科一般

日本外科学会専門医


医員:白石 匡(しらいし ただし)

常勤医師


部長:楠目 健一 (くすめ けんいち)

主な専門領域:消化器外科

日本外科学会専門医
消化器内視鏡学会専門医
産業医(日本医師会認定産業医)
マンモグラフィー読影認定医


非常勤医師:篠崎 英司(しのざき えいじ)



当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?