グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > ブログ「さくら茶」

ブログ「さくら茶」

聖隷佐倉市民病院 職員によるブログです。
病院内の出来事やスタッフの仕事風景、研修活動など色々なことを楽しく紹介します。



第4期工事_バルコニーの外壁

 新病棟の6階バルコニー部分にまで外壁が貼られてきました。
 春の日差しをいっぱい浴びた新病棟がキラキラと眩しく見え、正面から見るといよいよ新病棟の完成が近づいていることが実感できます。
 4月には多くの新入職員を迎え、一緒に新病棟で働けるようになる日が今から待ち遠しいですね。
地域の皆さま・ご利用される皆さまに対しては、新病棟の完成により、これまで以上に「安心と安全」「質の高い医療」を提供できることとなりますので、完成をご期待いただきたいと思います。

2019年3月18日
第4期工事プロジェクト 事務局


E駐車場がオープンします

 建築工事による駐車場規制・外来受診をされる方の増加などで、平日午前中の比較的早い時間帯から外来駐車場が満車となり、病院前ロータリーに来院車両が並んでしまうなど大変ご迷惑をお掛けしております。
 この駐車場不足を解消するため、病院南西側にE駐車場の整備を進めているところで、完成すれば新たに約180台分が駐車できます。
 新しいE駐車場は3月21日(木)にオープンしますので、どうぞご利用ください。
 詳しい案内はこちら

2019年3月18日
事務部 M


知ろう!守ろう!!腎臓!!!イベント開催

昨年も好評いただいた「知ろう!守ろう!腎臓!!」と題したイベントが3月2日(土)、当院1階ホールで開催されました。
“腎臓について知るきっかけになる・腎臓に興味が持てる”をテーマに、医師の講話や各測定・各相談などを行いました。

測定・相談をはじめ、10時と11時に行った腎臓内科の田中医師の講演には、各測定の合間に聞かれる方や講演だけ聞きにきた方など、それぞれ好きな時間の使い方でイベントに参加して頂きました。
今回は予想を上回る参加者で、待ち時間等大変ご迷惑をお掛けいたしました。今回このイベントを通じて既に“腎疾患”を患っている方だけでなく、“腎臓”に漠然とした心配や不安を抱えている人も多くいらっしゃっているのだなと感じました。
来年度の腎臓病教室の予定もホームページでお知らせいたしますので、そちらもぜひご参加ください。


今年度最後のイベントは3月16日(土)の第8回市民公開講座となります。
「健康寿命を伸ばそう」をテーマに講演を行います。
締め切りは3月8日(金)の予定ですが、まだ席に空きがあります!ご興味あるかたはぜひご連絡ください。
ポスターはこちら


2019年3月8日
総合企画室 大石


病院飯の紹介!Vol.7

『この野菜炒めおいしかったです!』
こんなお声をいただきました。
そこで今回は、野菜がたっぷり豚野菜炒めのレシピをご紹介します。
豚肉、キャベツ、ネギ、ニンジン、ニラ、干しシイタケを使った野菜炒めで、ポイントは干しシイタケ。旨味たっぷりに仕上がり、調味料を控えてもおいしく調理できます。
また乾燥しているこの冬場には、生シイタケを、天日で干して、自分で自家製の干しシイタケを作っちゃいましょう。栄養もUPおいしさもUP、一石二鳥です。
野菜は冷蔵庫にあるもので組み合わせても大丈夫!ぜひお試しください。

豚野菜炒め(2人分)
【材料】
豚肩ロース肉60g、サラダ油大さじ1、生姜少量、キャベツ60g、根深ねぎ30g、人参20g、ニラ20g、干しシイタケ小1個、砂糖小さじ1/2、塩少々、醤油小さじ1、酒小さじ1

【作り方】
①豚肉は細切れにし、酒(分量外)を振りかけておく。
②生姜はみじん切りにする。キャベツ、人参、干しシイタケは千切り、にらは3センチ、ねぎは斜め薄切りにしておく。
③フライパンにサラダ油と生姜を入れて肉と炒める。
④③に野菜を入れて炒め、火が通ったら調味料を合わせたものを入れ、炒め合わせる。

2019年3月2日
栄養科 スタッフK&O

中堅フォローアップ研修を開催しました

2019年2月22日(金)に中堅フォローアップ研修を行いました。
本研修のねらいは、「中堅研修の振り返りと問題解決課題の成果を確認し解決法を確実に自分のものとする」です。
午前中は、10月の中堅職員研修の時に研修生自身が設定した〔私の問題解決〕について、半年間の取り組みと結果報告を発表しました。午後からは、仕事上で起こる様々な問題解決の手法、モチベーションマネジメントについて理解を深めました。
中堅職員研修を含めた階層別研修は、病院を離れてのOff-JTで行っており、今回は佐倉市内のホテルにて開催し20名が参加しました。
近い将来、病院の中心となって活躍する中堅職員一人ひとりの成長が、聖隷佐倉市民病院の成長につながり、質の高いサービスとなって患者さまに還元されます。
研修委員会では、職員が組織の中で自己実現できるような魅力的な組織にするための人材育成が必要であると考えています。


2019年3月1日 
研修委員会 事務局




当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?