グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


外科


横断的なチーム医療を提供します


部長:鈴木 一史

当院の外科は上部消化管外科、肝胆膵外科・Acute Care Surgery、大腸肛門科、呼吸器外科、乳腺科、小児外科の6部門からなり、一般救急外科診療および消化器、呼吸器、乳腺などのがん診療、小児外科専門診療を行っています。
それぞれの診療科が各分野で専門性をもって高度な医療を行うとともに、外科全体としてカンファレンスを行い、患者さんにとってよりよい治療を行うべく、領域を超えて横断的なチーム医療の実践に努めています。

特色ある診療

2021年度の外科手術件数は2,067件でした。
当院には高度な専門医療や低侵襲治療を行うためのスタッフ・医療機器がそろっており、精度の高い診断にもとづいて、患者さんひとりひとりに適正な治療を安全に行うことを心がけています。
また、そうした治療をすべての患者さんが安心して受けていただけるよう、外科医だけではなく、院内各科医師、看護師、薬剤師、栄養士、理学療法士、ソーシャルワーカーといった多職種と密に連携し、チームとしてサポートを行っています。
専門医療の詳細は外科各科ページをご参照ください。

主な対象疾患

診療科 診療内容 担当医師
上部消化管・一般外科 食道、胃の悪性及び良性疾患の診断と治療、腹壁ヘルニアの診断と治療 鈴木 一史
宮木 祐一郎
戸松 真琴
≫ 外来医師担当表
肝胆膵外科 膵臓・胆道・肝臓・十二指腸・脾臓の悪性疾患や良性疾患の治療
Acute Care Surgery(外傷・救急外科)
山本 博崇
伊良部 真一郎
≫ 外来医師担当表
大腸肛門科 大腸の悪性疾患の診断と治療、潰瘍性大腸炎に代表される炎症性腸疾患、肛門疾患の治療 小林 靖幸
浜野 孝
佐藤 純人
≫ 外来医師担当表
乳腺科 乳がん、その他の乳腺疾患の診断と治療 吉田 雅行
森 菜採子
鈴木 英絵
浅井 はるか
≫ 外来医師担当表
呼吸器外科 肺がんや縦隔腫瘍の治療、気胸など良性疾患の治療 中村 徹
飯塚 修平
≫ 外来医師担当表
小児外科 一般小児外科治療、新生児外科、小児泌尿器疾患の診断・治療 高橋 俊明
≫ 外来医師担当表

医師紹介/実績紹介

PAGETOP