グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科・部門


ホーム  > 診療科・部門  > 診療科  > 放射線診断科

放射線診断科

概要

放射線診断科は、放射線診断専門医による画像診断を主とする診療科で、地域医療機関からの検査診断依頼にも積極的に対応しています。

  • 日本医学放射線学会・放射線科専門医修練機関(放射線診断部門)
  • 画像診断管理加算2、および、冠動脈CT、心臓MRI施設基準
  • 聖マリアンナ医科大学放射線医学講座教育関連病院

診療体制は常勤医師3名、非常勤医師4名で、CT、MRIおよび一部の単純撮影の読影と、画像診断コンサルティングなどに対応しています。

地域医療機関から依頼される全てのCT、MRI検査(造影を含む)の読影診断を行うシステムを維持し、地域医療における画像診断の質的向上に貢献しています。
紹介件数はさらに増加傾向にあり、最近の紹介件数は月間平均90件以上、多い月では110件以上に達し、CT、MRIとも紹介率は5-6%以上に達しています。

256スライスCTを導入して1年が経ちました。
このCTは、管球回転速度が世界最速の0.27秒、一回転で256画像収集が可能である極めて高性能のCTで、導入以来、冠動脈CTをはじめとする幅広い領域のCT診断に大きな貢献を果たしています。
2011年4月には、256スライスCTにおける画期的なCTの被ばく低減システム、iDose(アイドーズ)の導入が行われ、CT検査の被ばく線量を大幅に低減することが可能となり、CT被ばく低減施設としても最先端施設となっています。

インターネットによる画像検査予約システムを導入して約1年が経過し、システム導入済の地域医療機関からは、日中の電話FAXによる予約に加え、24時間オンラインでの検査予約が可能になっています。

当院の呼吸器内科、外科・消化器外科、耳鼻咽喉科との定期的な画像カンファレンスも行っています。

最近5年間の画像検査件数推移

2013年
月平均
2014年
月平均
2015年
月平均
2016年
月平均
2017年
月平均
一般撮影件数3,3663,3493,7174,1304,308
造影件数120106116122106
CT件数1,1471,1541,2381,3851,544
紹介件数8292103110141
心臓CT4541847588
造影率28.40%27.50%31.30%28.00%25.10%
紹介率7.10%8.00%8.30%7.90%9.10%
MRI件数333247289368477
紹介件数2215151815
造影率9.70%9.50%9.30%9.40%6.50%
紹介率6.60%6.10%5.20%4.90%3.10%

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.