グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 臨床研修医  > ほっとDiary

ほっとDiary

人材育成センターがお届けする 「ホッ」 とするような 「HOT」 な日記です★

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 診療基本カンファレンス 10月 

今月は「敗血症初期評価、ICU管理」と題して
救急科先生による講義が行われました。

T先生、お忙しいなかご講義いただきありがとうございました。


10月に入り1年目の卒後臨床研修も返しとなりました。
日中の診療科での研修を終え、または合間を抜けて講義に参加する背中
からは少々の疲れが感じられるものの逞しさも増した様に感じます。

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 卒業生!! 

11期のH先生が
久しぶりに元気な姿をみせてくれました。

当院勤務で同期のK先生も一緒です。

こうして並んでいると事務局にもなつかしい時間が戻ります。
また遊びにきてくださいね♪

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 拡大 Step up 講習会 



2017年10月14日(土)に毎年恒例の拡大Step up講習会が開催され、倉敷中央病院の福岡先生よりEBMの基本である情報検索についてご講義いただきました。

また今年は論文6本を使って、様々な研究デザインについてもご紹介をいただきました。


参加された先生からは、

「論文検索はいつも苦戦していたので、今後は効率が上がりそう」
「今後、治療方針を決めるうえで良いアドバイスをもらえた」

などの感想をいただけました。

福岡先生、お忙しい中ご指導いただきありがとうございました。

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 誕生会 10月 

10月に入って開かれた誕生会。
すでに二人のお祝いがありました。

研修をともにする先生方や、
先輩先生に囲まれての誕生会の様子です。

I先生。 T先生。
お誕生日おめでとうございます♪

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 誕生会 9月 

研修医H先生の誕生会の様子です。

1年目・2年目・外部の先生もまじえてパチリ!

お誕生日おめでとうございます♪

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 沐浴体験 9月 

産婦人科の研修では研修医の沐浴体験が行われています。
ちいさな掌や指先まで丁寧に丁寧にやさしく洗います。


担当させて頂いた研修医からは、助産師指導のもと新生児沐浴に
ついて学ばせていただいたことへの感謝の気持ちと

これを機に甥っ子や姪っ子、将来の自身の子供にも安心で安全な
沐浴を実践できる自信がついた旨、感想がありました。


ご出産おめでとうございます。
貴重な経験となりました。ありがとうございました。
 
.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 麻酔科学会発表 

1年目研修医のH先生が日本麻酔科学会 東海・北陸第15回学術集会に参加し、
一般医師や後期研修医の先生方が多くいる中、堂々発表してきました!


先生からコメントをいただきました!

今回が初めての学会参加・発表でした。
抄録作成やポスター発表に至るまで、全てが初めてでしたが、たくさんの先生方のアドバイスのおかげで発表当日を迎えることができました。いざ自分の番となり緊張しながらも何とか発表を終えると、参加者の皆さんから多くのコメントをいただくことができました。
その後も自分のポスターの前で写真を撮っている参加者の方もいたりして非常に嬉しかったです。
病院の名前も背負い発表する緊張感や学会という場の臨場感を初期研修の早い時期に経験でき、忘れられない1日となりました。
今回発表の機会を与えてくださった麻酔科の鳥羽先生をはじめ、多くの先生方に改めて感謝申し上げたいと思います。


先生お疲れ様でした★★

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 2017年9月 外科手技講習会 

今年度も外科先生方による指導のもと
1年次卒後臨床研修医を中心に開催されました。

まずは、持ちやすい紐をつかって糸結びの練習。
その後、実際に使用する針と糸をつかって様々な縫合に挑戦です!
後ろ姿から真剣な様子が伺えます。

K先生をはじめとする外科先生方
お忙しいなかご指導いただきありがとうございました。

 

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 沐浴体験 8月 

産婦人科の研修では研修医の沐浴体験が行われています。
担当させて頂いた研修医からは以下のような感想がありました。

・○。○。 研修医のことば 。○。○。・
沐浴体験では、どう安全に沐浴が出来るかを考えながら
実施することができたと思います。
新生児と実際に触れ合う機会は少ないですが、今回の体験で
健康な児の成長過程を見ることも出来貴重な体験となりました。
・。○・。○。・○。・○。○。・○。・。

ご出産おめでとうございます。
貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
 

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 診療基本カンファレンス 8月 

今月は、「見逃してはいけない骨折および骨折の処置」と題し
年齢・性別、様々な部位の症例や、豊富な写真をもとにした
整形外科先生による講義です。

直ぐにも臨床で役立ちそうな内容に、皆、集中して聞き入っています。
なかには、夏休みを利用して見学実習に訪れている、医学生の真剣な
横顔も見えました。

整形外科I先生、お忙しいなかご講義いただき
ありがとうございました。

 

プログラム責任者の渡邊先生と、淡路に行った研修医の皆さん!

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 地域研修 

当院では地域医療研修の研修先の1つに「聖隷淡路病院」があります。

今年度、4月から実際に研修に行った先生方が集まりました。

研修医からは、
・実際の外来診療で、医師としての将来像を描ける機会となった
・救急車の搬送に同行できた
・地域のケア会議にも参加することができた
・診療だけでなく、病院経営なども勉強できた

などの感想もいただきました。

システムや環境の違う場所での研修が、新しい学びに繋がったようです★
これから研修に行かれる先生方も、がんばって下さい!


.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 おかえりなさい!! 

第12期の I田先生が人材育成センターに寄って下さいました!
お元気そうで何よりです (o^^o)ノ

長く住んでいた浜松にまた来ると感慨深いです・・
と浜松を懐かしく思って下さりとても嬉しいです(*^^*)

これからも先生のご活躍を楽しみにしています。

.*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 気道管理講習会 

当院では定期的に「気道管理講習会」を開催しています。
気管挿管の適応、輪状甲状靱帯切開やMcGRATHの使い方、マスク喚起など 勉強します。

今回も研修医がたくさん参加し、救急科の先生からご指導いただきました。





..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 診療基本カンファレンス 


7月は、呼吸器内科先生による講義
「聴診・胸部レントゲンの読影」が開催されました。

スピーカーから聞こえる様々な音に耳を澄まし、聴音する。
静かに聞き入る様子が印象的でした。

研修医の時期に様々な音や画像を比較し、
学べることは貴重な経験です。

先生、お忙しいなかご講義いただき
ありがとうございました。

★プログラム責任者のW先生と★

..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 優秀演題賞 受賞!!! 


2年目研修医 U先生が日本内科学会東海地方会で優秀演題賞を受賞しました!!

発表演題は、「片側性眼痛症状のみで発症した特発性外眼筋炎」でした。

おめでとうございます!!



今後のご活躍をお祈り致します♪♪

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 ランチョンセミナー開催 2017.06.08 


当院HP「Dr.AoiのNY留学日記」でおなじみの
聖隷浜松病院臨床研修第5期生
青井 俊輔 医師による講演会が開催されました!

青井先生は、静岡県浜松市に生まれ、11歳で渡米。
22歳までの中学・高校・大学をアメリカで過ごし浜松医科大学に編入。

聖隷浜松病院での卒後臨床研修、3年間の循環器研修を経て、
ニューヨークで内科研修を開始。

循環器フェローシップに進めるよう日々奮闘した結果、遂に実現!
現在は、ニューヨークのマウントサイナイ医科大学ベスイスラエル病院
にて活躍中です。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

大会議室でのセミナー講演の後には、会場を変えて懇談会や
Simulated Medical interview のお時間もいただきました。

様々な質問に気さくに応じていただくなか
更に一歩踏み込んだ貴重なお話を伺うことができました。

臨床研修医や、実習中の医学生のなかには
大きな刺激をうけた参加者も少なからずいたようです。
 

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 EBM学習会 開催 

5月もEBM学習会が開催されました!

2年次研修医に加え、1年次研修医、更には実習で当院を訪れている
医学生の姿も垣間見えるなか、「症例を呈示し、検索してみる」を 
テーマに個別WSです。

お忙しいなか、指導・学習会フォローのため駆けつけていただいた
先輩先生方、ありがとうございました。
  

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
 2017年5月15日「UCLA菅原正博医師講演会」 開催 

UCLAよりMasahiro Sugawara, MDをお招きし、
主に「Transgender Medicine」をテーマにお話しいただきました。

参加した研修医の先生方は、
菅原先生のアメリカでの挑戦に熱心に耳を傾けていました。

また、Transgender Medicineにおける
アメリカの現状や患者さんへの処方、精神的配慮の必要性など
具体的なケースを用い、説明していただきました。
 

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ