グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 当院について  >  病院理念・基本方針

病院理念・基本方針

聖隷富士病院の使命、理念、運営方針です。


このページの目次


法人理念

「隣人愛」…自分を愛するように あなたの隣人を愛しなさい

病院理念

私たちは、人と人とのつながりを大切にし、地域に貢献できる医療を目指します。

基本方針

1.患者の権利を尊重し、安心できる医療を提供する
2.地域に根ざした病院として、地域社会に貢献する
3.利用者の立場に立ち、ニーズに応えられる質の高い医療を提供する
4.チーム医療を推進し、安全な医療を提供する
5.医療人として質の向上を図り、誇りを持って働ける人材を育成する
6.芙蓉協会・聖隷福祉事業団との連携を強化する

2018年度重点施策

1.経営の安定化による事業の継続と発展
2.地域の医療提供体制に寄与できる病院機能の整備
3.安全で質の高い医療の提供
4.人材育成の推進と組織体制の強化
5.社会貢献への取組み

中期的経営方針

1.富士市の中核病院としての役割を果たせるよう病院機能の構築を図る
2.病院と在宅事業の連携強化を推進する
3.経営基盤の確立を図り、安定した法人経営を目指す
4.次世代を担う組織を支える人材を育成する

地域における役割と機能

1.地域の医療・保健・介護を必要としている方々に対し、病院で可能なサービスを提供しています。
2.地域で発生する急性期患者の輪番制病院として、内科2次救急の受入れを行っています。
3.地域の病院や診療所との連絡を密にして、他の医療機関と連携の推進を行っています。
4.富士市の中核病院を目標に、総合的な医療提供体制の充実を目指します。
5.医療の担い手となる質の高い医療従事者を育成し、地域の医療水準の向上に貢献します。


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?