グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 当院について  >  病院沿革

病院沿革

聖隷富士病院の歩みのご紹介です。


沿革

1946年(昭和21年)2月静岡県農業会吉原病院として開院
1948年(昭和23年) 4月 吉原市国民健康保険組合の直営病院となる
12月財団法人恵愛会の設立が認可される
1949年(昭和24年)6月財団法人恵愛会吉原病院として開設
1951年(昭和26年)9月齊藤知一郎氏理事長に就任
1954年(昭和29年)5月病棟増改築(62床)
1961年(昭和36年)6月齊藤了英氏理事長に就任
1966年(昭和41年)4月新病棟竣工(99床)
1996年(平成8年)6月齊藤公紀氏理事長に就任
1999年(平成11年)10月社会福祉法人聖隷福祉事業団及び財団法人芙蓉協会による業務支援
2000年(平成12年)3月訪問看護ステーションけいあい開設
12月改装工事竣工・高度医療機器群導入
2001年(平成13年) 1月 居宅介護支援事業所けいあい開設
4月人工透析室開設
6月山本敏博氏理事長に就任
9月 財団法人恵愛会聖隷吉原病院に改称
2003年(平成15年)11月訪問看護ステーション吉原・居宅介護支援事業所吉原開設
2004年(平成16年) 11月人工透析室増床(18床)
2006年(平成18年)4月新病院移転新築工事着工
2007年(平成19年)8月新病院完成竣工
財団法人恵愛会聖隷富士病院に改称
訪問看護ステーション吉原を訪問看護ステーションかみやに改称
居宅介護支援事業所吉原を居宅介護支援事業所かみやに改称
12月訪問看護ステーションかみや・居宅介護支援事業所かみや、富士市神谷新町に移転
2010年(平成22年)6月財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価認定<Ver,6.0>
2012年(平成24年)2月聖隷富士病院増改築工事及び新管理棟新築工事着工
2013年(平成25年)3月聖隷富士病院増改築工事及び新管理棟竣工
4月一般財団法人恵愛会聖隷富士病院へ改称(法人制度改革による)
一般病床12床増床(計111床)
9月心臓血管カテーテル治療室開設
2014年(平成26年)4月一般病床40床増床(計151床)
7階病棟の供用開始
2015年(平成27年)4月公益財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価認定
機能種別評価項目<3rdG:Ver1.0>
2016年(平成28年)7月地域包括ケア病床開床(計10床)
2017年(平成29年)3月訪問看護ステーションけいあい・居宅介護支援事業所けいあい、富士市吉原に移転
院内保育園建築工事着工
5月地域包括ケア病床増床(計30床)
院内保育園建築工事竣工
7月院内保育園『すくすく』開園
2018年(平成30年)9月居宅介護支援事業所かみやを居宅介護支援事業所けいあいへ業務統合
11月地域包括ケア病床増床(計35床) 


聖隷福祉事業団について

昭和5年、一人の重症の結核の青年を、数名のクリスチャン青年が療養の面倒をみようと決意して、小屋を建て共同生活をはじめたのが、聖隷福祉事業団のはじまりです。以来、病を負い苦悩に陥った人々を救うために半世紀。神と義人に助けられながら、幾多の困難を乗り越えてきました。そして今日、私たちの事業は、医療、福祉、教育の3分野にわたり、我が国最大の総合福祉事業集団に成長してまいりました。

関連施設

・社会福祉法人 聖隷福祉事業団
(総合病院 聖隷三方原病院・総合病院 聖隷浜松病院・聖隷横浜病院・聖隷佐倉市民病院・聖隷淡路病院・浜松市リハビリテーション病院・袋井市立聖隷袋井市民病院)
・一般財団法人 芙蓉協会(聖隷沼津病院)
・公益財団法人 ニッセイ聖隷健康福祉財団
・一般財団法人 日本老人福祉財団
・社会福祉法人 十字の園
・社会福祉法人 小羊学園
・社会福祉法人 神戸聖隷福祉事業団
・社会福祉法人 牧ノ原やまばと学園
・学校法人 聖隷学園
・医療法人 聖愛会
・社会福祉法人 さくま
・社会福祉法人 松渓会
・宗教法人 日本基督教団 遠州栄光協会
・浜松ディアコニッセ母の家


マークの由来


ヨハネによる福音書代13章に、「最後の晩餐」のとき主イエスは、たらいに水を入れて弟子たちの足を洗い…とあるように、自ら進んで奴隷の業を行いました。外側の二重円は、このたらいを表しています。内側の三つの円は、赤色が医療を、青が教育を、緑が福祉を表わし、中央の十字架は「キリスト教精神にたって事業を行う」基本精神を示しています。


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?